アダルトサイトの作り方【初心者も1時間でアダルトブログが完成】

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます!
アダルトアフィリエイトの専門家『K』です。

「稼げるアダルトサイト(アダルトブログ)の作り方を知りたい!」

こんな場合は記事をご覧ください。

アダルトアフィリエイトの専門家である僕が、WordPressでのアダルトサイトの作り方を解説しました!

記事を読んで実践してもらえれば、初心者でも1時間程度でアダルトサイトが作れます。

※当記事ではアフィリリンクを掲載しています。

アダルトサイトを作る前に理解しておくこととは?

K
アダルトサイトを作る上に、基礎知識を理解しておきましょう!

アダルトサイトとアダルトブログの違いについて

一言にアダルトサイトと言っても、様々なジャンルがあります。

Point
  • AV女優のおすすめ作品をまとめたサイト
  • アダルトグッズを販売しているサイト
  • 風俗のレビューを書いているサイト

どれもアダルトサイトです。

アダルトサイトとは別に、アダルトブログという言い方をすることがあります。

この2つに明確に定義はないでの、どちらも同じものだと思ってOKです!

強いて言うならば、サービスや商品の特色が強いのがアダルトサイトで、個人の特色が強いのがアダルトブログだと思ってください。

アダルトサイトの例
ひたすら動画のサンプル動画を貼り付けて、有料アダルト動画をアフィリエイトしているのはアダルトサイト。
アダルトブログの例
出会い系サービスの体験談をまとめて、マッチングアプリをアフィリエイトするのはアダルトブログ。

僕はこのような違いだと捉えています。

明確な定義がある訳ではないので、呼び方の違いだと思ってもらって構いません。

アダルトサイトとアダルトブログで作り方を分ける必要はないので、その点は安心してください!

アダルトサイトとアダルトブログの運営資金とは?

アダルトサイトは、無料と有料の運営に分かれます。

初心者の方は無料で運営しようとする方が多いですが、僕からしてみれば有料での運営一択です。

有料で運営する理由については、次の記事にまとめてあるのでご覧ください。

アダルトアフィリエイト WordPress 無料ブログ

有料と言っても、毎月掛かる費用は月に2,000〜3,000円程度です。

僕はアダルトアフィリエイトで初月から月収123,130円を売り上げました。

1ヶ月程度で元が取れる金額だと思ってください。

アダルトサイトの作り方とは?

K
アダルトサイトの作り方は、次の7ステップです!
Point
  1. サーバーの契約
  2. ドメインの取得
  3. WordPressのインストール
  4. WordPressの初期設定
  5. WordPressテーマの設定
  6. プラグインの設定
  7. ツールの設定

一つ一つの工程を詳しく説明していくので、記事を読みながら一緒に進めていきましょう!

アダルトサイトの作り方① – サーバーの契約 –

サーバーとはインターネット上における土地のようなものです。

土地がなければドメイン(住所)の取得も、WordPress(家)の構築もできません。

アダルトサイトを作る為には絶対必要なので、まず最初にサーバーを契約しましょう。

サーバー選びのポイントについて

一言にサーバーと言っても種類が豊富です。

契約するサーバーによって値段も性能もサービスも異なります。

アダルトサイトの運営の為に必要なのは、次の5つのポイントを満たしたサーバーです。

Point
  1. アダルト可のサーバーかどうか?
  2. 価格が適正かどうか?
  3. 速度が安定しているかどうか?
  4. 大量のアクセスに耐えられるかどうか?
  5. サポートが充実しているかどうか?

アダルト可のサーバーかどうか?

サーバーによっては、アダルトサイトの運営やアダルトアフィリエイトが禁止されています。

例えば、『エックスサーバー』という、有名なレンタルサーバーがあるのですが、このサーバーはアダルトサイトの運営が禁止です。

『Hな動画紹介』や『出会い系体験談』など、アダルト要素を含んだWebサイトは運営できません。

アダルトNGなサーバーでアダルトサイトを運営した場合は、Webサイトが凍結されて、運営できなくなる可能性もあります。

必ずアダルトOKのサーバーと契約しましょう。

価格が適正かどうか?

サーバーは毎月費用を支払います。

その為、できるだけ安く押さえた方が良いです。

ただし、あまりに安すぎるサーバーは、速度が遅かったりアクセスに耐えられなかったりと、サービスの内容が悪い可能性があります。

サービス内容と価格が適正なレンタルサーバーを選びましょう。

速度が安定しているかどうか?

ユーザーがアクセスをしてきても、記事が表示される速度が遅かった場合、アダルトサイトから離脱される可能性が高くなります。

「調べ物をする為にサイトにアクセスをしたが、中々記事が表示されないでサイトを閉じてしまった。」

こんな経験をしたことが、一度や二度はあると思います。

アダルトサイトを離脱されてしまった場合、その分の収益を損してしまうので、速度の安定しているレンタルサーバーを選びましょう。

大量のアクセスに耐えられるかどうか?

アダルトサイトは、1日のアクセス数が膨大です。

1日に数万アクセス集めることもザラにあります。

一度に大量のアクセスを集めすぎると、サーバーエラーが起こり一時的にアクセスができなくなります。

30人の席しかないカフェに、一度に50人のお客さんは入りませんよね?

サーバーもそれと同じで、一度にアクセスできる人数が決まっています。

耐えられるアクセス数はサーバーによって違います。

できるだけ大量のアクセスに耐えられるサーバーを選びましょう。

サポートが充実しているかどうか?

アダルトサイトを運営する以上は、サーバーとは長期的な付き合いになります。

わからないことがあった時に気軽に質問ができたり、サポートを受けられる会社を選んだ方が良いです。

僕も今までに何度か連絡をしたことがありますが、会社によって対応が全く違います。

できるだけサポートが丁寧で、対応が早いサーバーを選びましょう。

おすすめのサーバーについて

アダルトサイトが運営可能なサーバーは、数が限られています。

現時点では次の3強です。

Point
  • mixhost
  • ColorfulBox
  • FUTOKA

アダルトサイトを運営する場合、ほぼ確実にこのどれかのサーバーと契約することになります。

僕がアダルトサイトに参入した時には、「アダルトと言えばFUTOKA一択!」というイメージだったのですが、その後で「mixhost」と「ColorfulBox」という新参サーバーが参入してきました。

僕も昔は「FUTOKA」と契約をしていたのですが、現在は全てのアダルトサイトを「mixhost」に移転しています。

mixhost」は「FUTOKA」に比べると速度が圧倒的に速く、尚且つ価格が安いです。

唯一電話サポートがないというデメリットがありますが、メールで質問した時の返信は速く、尚且つ丁寧です。

「mixhost」は下記5つのポイントを全て満たしています。

Point
  1. アダルト可!
  2. 価格が適正!
  3. 速度が安定している!
  4. 大量のアクセスに耐えられる!
  5. サポートが充実している!

これまでにアクセス障害など、何かしらのトラブルが起きたことは一度もありません。

「ColorfulBox」も「mixhost」と同様にスペックは高いですが、歴史が浅いという点で、僕は「mixhost」を選んでいます。

アダルトサイトを運営する際には、「mixhost」を選んでおけばまず間違いありません。

「mixhost」には、アダルトに特化した「mixhost adult」というサーバーがあります。
「mixhost」でもアダルトサイトは運営できますし、値段もスペックもそこまで変わりはありません。
(強いて言うならば、「mixhost adult」は夜間のアクセスに強いです。)
僕は通常のサイト運営も行っているので「mixhost」と契約をしていますが、アダルトサイトのみを運営するのであれば、「mixhost adult」との契約でもOKです。

次の記事では「mixhost」と「FUTOKA」のサーバーを比較しています。

気になる場合は次の2つのサーバーを見比べた上で、サーバーを選んでみてください。

アダルトアフィリエイト mixhost futoka おすすめ

mixhostの契約について

下記のリンクからmixhostのサイトにアクセスをして、サーバー契約の申し込みをしましょう

mixhost

プランが複数ありますが「スタンダード」で十分です。

契約期間は長くなればなるほど、1ヶ月あたりの費用が安くなります。

ここで取得するのは、サーバーを管理するための初期ドメインです。
アダルトサイト運営に利用する独自ドメインは、後ほど取得します。

サーバーの取得が完了すると、メールでログイン情報が送られてきます。

支払い方法に銀行振込を選択した場合は、期限内に振込を済ませておいてください。

これで、サーバーの契約は完了です。

アダルトサイトの作り方② – 独自ドメインの取得 –

独自ドメインとは、インターネット上における住所のようなものです。

「https://」から始まるURLのことで、アダルトサイトの所在地を表しています。

このブログでしたら、「adultaffiliate-yarikata.com」が独自ドメインです。

サーバー(土地)を契約して独自ドメイン(住所)を取得することで、ようやくWordPress(家)を構築できます。

独自ドメインの種類について

独自ドメインには、「新規ドメイン」と「中古ドメイン」、「英数字ドメイン」と「日本語ドメイン」、末尾も「.com」「.net」「.jp」など様々な種類があります。

アダルトサイトを運営する上で最適な独自ドメインの種類については、下記の記事で詳しくまとめました。

独自ドメインを取得する前に、チェックしておいてくださいね。

アダルトアフィリエイト 独自ドメイン

独自ドメインの取得手順について

独自ドメインは「ムームードメイン」というサイトで取得します。

ドメインを取得できる会社の中でも最大手であり、1ドメイン年間1,000〜1,500円程度の安い値段で取得可能です。

次のURLからムームードメインにアクセスしてください。

ムームードメイン

ドメイン取得

ムームードメインにアクセスしたら、あなたが取得したいドメインを入力し、【検索】ボタンをクリックします。

ドメインは任意で決めて取得してください。

取得できるドメインは「カートに追加」と表示されるので、好きなドメインを選んでクリックしてください。

あとは画面の指示に従って、ユーザー登録を完了させましょう。

ドメイン取得

ドメイン設定の「WHOIS公開情報」は【弊社の情報を代理公開する】を選択してください。

「ネームサーバ(DNS)」では【GMOペパボ以外のサービス】を選択しましょう。

サーバーがmixhostの場合、ネームサーバには次のように入力してください。

ネームサーバ1:ns1.mixhost.jp
ネームサーバ2:ns2.mixhost.jp
ネームサーバ3:ns3.mixhost.jp
ネームサーバ4:ns4.mixhost.jp
ネームサーバ5:ns5.mixhost.jp

これで取得したドメインとサーバーとの紐付けが完了します。

ドメインの契約年数が長くなるほど、料金は安くなります。

迷っている場合は、とりあえず1年で契約をすれば構いません。

ドメインの取得が完了したら、mixhostに取得したドメインを追加しましょう。

ドメインの追加方法は、mixhostの公式ページをご覧ください。

mixhostのドメインの設定方法

メールアドレスの取得について

次に、独自ドメインのメールアドレスを取得しましょう。

ドメイン取得

【電子メール アカウント】をクリックします。

ドメイン取得

【+作成】をクリックしてください。

ドメイン取得

取得したドメインを選択し、「ユーザー名」には任意の英数字を入力しましょう。

ここに入力した英数字が、あなたのメールアドレスになります。

迷ったら「info」と入力しましょう。

任意のパスワードを入力して【+作成】をクリックしたら、メールアドレスの取得は完了です。

独自ドメインのメールアドレスを取得しておくと、アダルトサイトのお問い合わせの受信や、メルマガの送信に利用できます。

アダルトサイトの作り方③ – WordPressのインストール –

WordPressとは、インターネット上における家のようなものです。

サーバーは土地で、ドメインは住所で、WordPressは家。

サーバー(土地)を契約して、ドメイン(住所)を取得して、WordPress(家)を構築できる。

このように考えるとわかりやすいと思います。

WordPressは無料で利用可能なので、早速インストールしていきましょう。

WordPressのインストール

【WordPress Manager by Softaculous】をクリックします。

WordPressのインストール

【今すぐインストール】をクリックしてください。

WordPressのインストール

取得したドメインを選択し、WordPressの必要情報を入力していきます。

Point
  • サイトのタイトル:サイトのタイトルを入力します。
  • サイト説明:サイトの説明を入力します。
  • Admin Username:サイトにログインする為のユーザー名を入力します。
  • Admin Password:サイトにログインする為のパスワードを入力します。
  • 管理者Eメール:取得したメールアドレスを入力します。

サイトのタイトルは何でも構いませんが、タイトルとサイトの中身が一致するようにしましょう。

例えば、『B級映画の情報日記!』というサイトタイトルなのに、アダルト系の記事ばかりが投稿されている。

『出会い系サイトどっとこむ!』というサイトタイトルなのに、芸能ニュースやファッション関係の記事しか投稿されていない。

このようにサイトのタイトルと内容が食い違うのは、サイトの評価が下がるので避けてください。

取得したドメイン同様に、あなたが上位表示したいキーワードをサイトタイトルに含むとSEO効果があります。

その辺を意識してタイトルを付けてみてください。

WordPressのインストール

全ての入力が完了したら【インストール】をクリックします。

次に、URLの統一を行います。

mixhostでは独自ドメインを追加すると、以下4つのURLであなたのサイトにアクセスができる状態となっています。

Point
  • http://〇〇.com
  • http://www.〇〇.com
  • https://〇〇.com
  • https://www.〇〇.com

「http://」と「https://」の違いは、サイトがSSL化されているかどうかの違いです。

SSL化とは、サイトのセキュリティを高める為の設定だと思ってください。

mixhostはSSL化が標準装備されているのですが、このままでは「http://」でもアクセスできる状態なので、念の為に「https://〇〇.com」という一つのURLに統一しておきましょう。

まずは下記の記事の内容に従って、「http://」のURLでアクセスされた場合に、「https://」のURLへアクセスを流す設定を行います。

上記の設定を行うことにより、あなたのアダルトサイトに「http://○○.com」「http://www.○○.com」「https://www.○○.com」とアクセスされた時に、「https://○○.com」と自動的に変換されるようになります。

次に「cPanel」でも設定を行います。

リダイレクト設定

「リダイレクト」をクリックします。

リダイレクト設定

取得したドメインを選択して、【リダイレクト先】に「https://取得したドメイン」と入力します。

【www.付き又はwww.なしでリダイレクト】と【ワイルドカード リダイレクト】にチェックを入れて、【追加】をクリックしてください。

これで、あなたのアダルトサイトに「http://〇〇.mixh.jp」「http://www.〇〇.mixh.jp」「https://〇〇.mixh.jp」「https://www.〇〇.mixh.jp 」とアクセスされた時に、「https://○○.com」と自動的に変換されるようになります。

以上で、WordPressのインストール作業は全て完了です。

アダルトサイトの作り方④ – WordPressの初期設定 –

WordPressの初期設定を進めていきましょう。

まずはWordPressへログインします。

ログインURLは次の通りです。

https://取得したドメイン/wp-admin/

「取得したドメイン」の部分に自分のドメインを入力して、管理ページにアクセスします。

「ユーザー名」と「パスワード」を入力して、【ログイン】をクリックしてください。

サイトにログインできない場合は、まだ登録したドメインが反映されていない状態です。

その場合は、しばらく時間を置いてから再度アクセスしてください。

このような画面が出ればログイン成功です。

アダルトサイトの記事の投稿や編集は、この画面のダッシュボードから常に行います。

【今すぐ更新してください】と表示されている場合は、クリックしましょう。

【今すぐ更新】をクリックすると、WordPressが最新バージョンにアップデートされます。

次にWordPressの基本的な設定を行います。

【設定】から【一般】をクリックしてください。

アダルトアフィリエイト SSL化 FUTOKAサーバー

サイトのタイトルとキャッチフレーズ(サイトの簡単な説明)、「https://」から始まるサイトのアドレスが入力されているかを確認してください。

問題なければ次に進みます。

【設定】から【パーマリンク設定】をクリックします。

【カスタム構造】にチェックを入れて、枠内の文字を削除します。

削除した文字の代わりに「/%postname%」と入力しましょう。

入力が終わったら【変更を保存】をクリックしてください。

パーマリンクは、一度設定した後は変更しないようにしましょう。

変更するとリンクエラー等が発生するので注意してください。

以上で、WordPressの初期設定は完了です。

アダルトサイトの作り方⑤ – WordPressテーマの設定 –

WordPressテーマとは、WordPressの外観を整えるようなアイテムだと思ってください。

WordPressテーマを導入することで、WordPressのデザインを美しく変更したり、新たな機能を追加することもできます。

WordPressテーマには無料と有料の2種類がありますが、最初のうちは無料のタイプで十分です。

無料と有料の違いや、おすすめのWordPressテーマについては、次の記事をご覧ください。

WordPressテーマの設置は簡単なので、サクッと終わらせましょう。

【外観】から【テーマ】をクリックしてください。

【新規追加】をクリックします。

【テーマのアップロード】をクリックしましょう。

【ファイルを選択】をクリックします。

ZIPファイルのWordPressのテーマを選択してください。

【いますぐインストール】をクリックしましょう。

インストールに成功するとこのような画面が表示されます。

【有効化】をクリックしてください。

サイトにアップロードしたテンプレートが反映されるので、トップページにアクセスして確認しましょう。

以上でWordPressのインストールは完了です。

アダルトサイトの作り方⑥ – プラグインの設定 –

プラグインとはアダルトサイトに便利な機能を追加してくれる、道具のようなものだと思ってください。

例えば、スマホはアプリをダウンロードすると、便利な機能が使えるようになりますよね。

プラグインもそれと同じようなものです。

アダルトサイトに機能を追加して、運営を手助けしてくれます。

プラグインには無料と有料がありますが、基本的には無料のものを使えばOKです。

僕も今まで無料のプラグインしか使ったことがありません。

種類は豊富ですが、詰め込み過ぎると不具合が起きる場合もあります。

プラグイン同士で相性の悪いものがあるので、導入は必要最低限に止めておきましょう。

必要最低限のプラグインは、次の2つです。

Point
  1. Contact Form 7
    お問い合わせフォームを設置します。
    (簡単な設定が必要)
  2. Classic Editor
    WordPressの投稿画面が旧タイプになります。
    (インストールするだけでOK)

まずはプラグインをインストールします。

【プラグイン】から【新規追加】をクリックしてください。

検索枠にプラグイン名を入力してプラグインが表示されたら、【いますぐインストール】をクリックしましょう。

インストール完了後に【有効化】をクリックしてください。

「Contact Form 7」は簡単な設定が必要なので、設定をしていきましょう!

ダッシュボードから【お問い合わせ】をクリックしてください。

表示されたショートコードを全てコピーしましょう。

【固定ページ】から【新規追加】をクリックします。

タイトルに「お問い合わせ」と入力して、記事内にはコピーしたショートコードを貼り付けてください。

完了したら【公開】をクリックしましょう。

再度【固定ページ】から【新規追加】をクリックします。

タイトルを「プライバシーポリシー」にして、次の文を記事内にコピペしてください。

【当サイトに掲載されている広告について】

当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、
当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 である、『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を、使用することがあります。

【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール『Googleアナリティクス』を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

【当サイトのコメントについて】

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは、管理人の裁量によって承認せず削除する事があります。

•特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
•極度にわいせつな内容を含むもの。
•禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
•その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

【当サイトの著作権について】

当サイトで掲載している画像や動画は、著作権の侵害を助長する目的で掲載しているものではありません。
ご意見・ご要望はお問いわせフォームからお願いします。

【当サイトの利用規約について】

当サイトは18歳未満は閲覧禁止です。
18歳未満の方は速やかにご退出をお願いします。

完了したら【公開】をクリックしましょう。

【外観】から【メニュー】をクリックします。

メニューの名前を「グローバルメニュー」にして、【メニューを保存】をクリックしてください。

固定ページの「お問い合わせ」と「プライバシーポリシー」にチェックを入れて、【メニューに追加】をクリックしましょう。

「カスタムリンク」の「URL」には、サイトのトップページのURLを入力します。

「リンクテキスト」は「ホーム」と入力し、【メニューに追加】をクリックしてください。

このように表示されていたらOKです。

「グローバルメニュー」と「フッターメニュー」にチェックを入れて【メニューを保存】をクリックしましょう。

※WordPressテーマによっては名称が異なる場合があります。

これで、お問い合わせフォームの設置は完了です。

アダルトサイトの作り方⑦ – ツールの設定 –

ツールとはプラグインと同様に、アダルトサイトの運営を手助けしてくれる、便利な道具のようなものだと思ってください。

例えば、サイトのアクセスを詳しく解析してくれたり、書いた記事を検索結果にすぐに表示してくれたりと、ツールによって様々な効果があります。

アダルトサイトの運営においては、次の2つのツールさえ導入しておけば問題ありません。

Point
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール

2つともGoogleが無料で提供しているツールですので、安心して使ってください。

Googleアナリティクスは、あなたのサイトのアクセス数など細かなデータを、詳しく解析してくれます。

1日にどれだけのアクセス数があり、1人が平均何ページ見てくれたかなど、あらゆるデータが分析可能です。

Googleサーチコンソールは、サイトの運営を手助けしてくれる様々な機能が付いています。

インデックスのスピードを早めてくれたり、サイトに問題があった場合は通知してくれたり、サイト運営には必須のツールです。

※GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの利用には、Googleアカウントが必要です。持っていない場合は、まずはGoogleアカウントを取得してください。

Googleアナリティクスの設定について

Googleアナリティクスにアクセスしてください。

Googleアナリティクス

自分のGoogleアカウントを選択したら、画面に従って必要事項を記入します。

全ての入力が完了したら、表示された【測定ID】をコピーします。

WordPressにログインをして、【外観】→【カスタマイズ】→【アクセス解析コード・headタグ】という順番でクリックをします。

カスタマイズ画面の表示は、使用しているWordPressテーマによって異なります。
多くのWordPressテーマには、Googleアナリティクスのコードを入力する箇所が設定されています。

コピーした測定コードを貼り付けて更新をすれば、アダルトサイトとGoogleアナリティクスの紐付けが完了します。

これで、Googleアナリティクスの導入は完了です。

Googleサーチコンソールの設定について

Googleサーチコンソール にアクセスしてください。

Googleサーチコンソール

サイトのURLを入力し【続行】をクリックします。

確認方法は「Googleアナリティクス」を選択しましょう。

所有権が確認されたら、Googleサーチコンソールの導入は完了です。

アダルトサイトの作り方まとめ

以上でアダルトサイトの作成は完了です!

あとは記事を更新していけば、収益化ができます。

大事なのは継続することなので、楽しみながら続けてみてくださいね!

開始初月から123,120円を売り上げて、 49記事の投稿で月に1,018,514円を売り上げた、高単価のアダルトブログ運営術を公開中です。

アダルトブログの教科書

2024年にアップデートしているので、興味のある場合はチェックしてみてください。

追伸1:アダルトブログの無料メール講座を運営中です。

追伸2:LINEマガジンでも情報を発信中です。

2件のコメント

すごく参考にさせていただいてます。
ブログ初心者ですが、アダルト系のⅯ女日記ブログを立ち上げたいのですが、エックスサーバーで契約してしまいました。大丈夫でしょうか。教えてください。

ユミさんこんにちは。
Kです。
ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。

エックスサーバーはアダルト系のネタは禁止なので、できればmixhostかFUTOKAに変更した方が良いですね。
サーバー移転は初心者には難しいので、新たにmixhostかFUTOKAを契約し直すのがおすすめです!