アダルトアフィリエイト(アダルトサイト)のASP営業メールの対処法

アダルトアフィリエイト ASP 営業メール 返信

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます!
アダルトアフィリエイトの専門家『K』です。

アダルトサイトを量産したり、アダルトアフィリエイトを実践していくと、ASPから営業メールが届くことがあります。

「御社の運営するサイトで、弊社のASPを扱って頂けませんか?」

恐らく、サイト運営やアフィリエイトを実践している人であれば、何度も経験があると思います。

初めて営業メールをもらった方は、「返信した方が良いのかな?それとも、無視して問題ないのかな?」と、悩むと思います。

今回は、ASPの営業メールが来た場合にどうすべきか、記事にまとめてみました。

アダルトアフィリエイト(アダルトサイト)のASP営業メールとは?

アダルトアフィリエイトのASP営業メールとは、下記のようなメールのことを言います。
※個人情報も紛れているので、一部モザイク処理を施しました。

アダルトアフィリエイトのASP営業メール アダルトアフィリエイトのASP営業メール

ASP会社が、自社の案件と提携してもらう為に、アフィリエイターにお願いをしてきます。

ASP
ぜひとも、我が社の広告や案件を、あなた様のサイトで使って頂けたらと思います!
我が社は、他社と違ったこんな強みや特徴がありまして…。

アダルトサイトのアクセスが増えてくると、こういったASP営業メールが頻繁に届くようになります。

僕も複数のサイト運営をしている為、ほぼ毎日のように営業メールをもらいます 笑

アダルトアフィリエイト(アダルトサイト)のASP営業メールには返信すべきか?

結論を言えば、返信をしても返信をしなくても、どちらでも構いません。

興味を持った場合は返信をすれば良いですし、特に興味がなければそのまま無視してしまってOKです。
僕の場合、9割近くは興味を持ちませんが、1割ぐらい興味を惹かれるメールがあります。

例えば、下記のような内容です。

Point
  • 一般には出回っていないクローズド案件の案内
  • いま契約しているASPよりも高い単価で契約してくれる案内

最近ですと、僕の運営しているサイトに下記のようなメールが来ました。

アダルトアフィリエイトのASP営業メール

いわゆる、クローズド案件です。
クローズド案件は、限られた人しか契約ができない為、通常の案件よりも高額な場合が多いです。

また、同じ商品をアフィリエイトする場合でも、契約するASPによっては単価が異なることがあります。

  • A社の単価:5,000円
  • B社の単価:6,000円
ASP
御社で扱っている広告を、我が社の広告に張り替えてもらえると、単価を6,000円にアップさせてもらいます!

こういう場合も、メールに返信することが多いです。

営業の内容によって、返信するかしないかを決めてOKです。
(大半の場合は、スルーすることが多いと思います。)

アダルトアフィリエイト(アダルトサイト)のASP営業メールで単価交渉する方法とは?

営業メールを頂いた場合は、こちらの要望にも答えてくれる可能性が高いです。
例えば、単価アップをお願いすれば、応じてくれる可能性があります。

しかし、ここで一点注意があります。
交渉をする場合に自分のメリットだけを伝える人が多いですが、それは避けてください。

K
今の案件の報酬率を、○○%にアップしてくれませんか?
あと、この案件の単価を、○○円に上げてください!

こんな風に、自分本位のお願いをしては、相手も気持ちよく応じてくれません。
もしもあなたがASPの担当者で、一方的にこんなお願いをされては、あまり良い気分ではないですよね?

単価交渉は、相手側のメリットを提示するのがポイントです。

K
今このブログでは、○○というキーワードで上位を取れており、アクセス数は毎日○○pv程度です。
御社の広告を取り入れたら、これぐらいの売り上げに繋がると思います。
広告を全て張り替えるので、報酬率を○○%にしていただくことは、可能でしょうか?
お忙しいところ恐縮ですが、一度ご検討くださると幸いです。

最後に労いの言葉を添えるだけでも、印象がまた違います。

僕もこれまでに様々なASPで単価交渉を行ってきましたが、応じてくれる場合の方が多かったです。
営業の担当者が親切な方だったのはもちろんのこと、相手目線で交渉をしていたからだと思います。

自分のメリットだけでなく、相手のメリットを考えて提示する。
要は、相手目線に立つということです。

単価交渉に限らず、アダルトサイトを運営していく上でも重要なので、ぜひ意識してくださいね。

アダルトアフィリエイト(アダルトサイト)のASP営業メールの対処法まとめ

ブログのアクセスが増えてくると、ASPから営業メールが来るようになります。
興味がある場合は返信すれば良いですし、興味のない場合は返信しないでも構いません。

単価アップなどの交渉をする場合は、自分のメリットだけを考えるのではなく、相手側のメリットを提示した上で、お願いしましょう。

ASPの営業担当者さんと良好な関係を築いて、アダルトアフィリエイトの売り上げアップに繋げてみてくださいね。

追伸1:僕が実践しているアダルトアフィリエイトの生の情報を、無料のオンライン講座で発信しています。

わずか49記事の更新で月収1,018,514円を稼ぎ出した、アダルトブログの秘密を公開中です。

アダルトサイト制作マニュアルなど、アダルトアフィリエイトで大きく稼ぐ為のプレゼントも今だけ限定で配信しています。

追伸2:LINEマガジンでも情報を発信中です。

登録者限定で、アダルトアフィリエイトのお得な情報を、いち早くお届けします。

スマホでお小遣いを稼ぐ、即金ノウハウもプレゼント中です。

追伸3:アダルトアフィリエイトのオリジナルの教材を制作しました。

「初月から月収12万円を稼いだ案件」
「4ヶ月目で月収100万円を達成したジャンル」
「丸パクリでアクセスが集めるキーワード選定」
「毎月雪だるま式に報酬が増え続ける継続報酬のつくり方」
「外注化による自動化テンプレート」

アダルトアフィリエイトを最短で稼ぐ為のノウハウを詰め込んでいます。