アダルトアフィリエイトで月収100万円を達成【税金や法人化の話】

アダルトアフィリエイト 月収100万円 確定申告 税金

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます!
アダルトアフィリエイトの専門家『K』です。

もしもあなたが「アダルトアフィリエイトで月収100万円を稼ぎたいです!」という強い願望を持っている場合は、当記事をご覧ください。

アフィリエイトで月収100万円を達成して会社を設立した僕が、「税金」や「法人化」など、生々しいお金の裏話を暴露しました。

当記事を読んで頂けると、税金の知識や法人化のタイミングなど、アダルトアフィリエイトを実践していく上で必要な、お金の知識が身に付きます。

僕は経営者ですが、お金のプロフェッショナルではありません。
いち経営者の意見として、参考程度にとどめておいてください。

アダルトアフィリエイトで月収100万円は簡単に稼げる?

アダルトアフィリエイトに取り組む人の多くが、月収100万円に憧れを持っています。
僕もアダルトアフィリエイトを始めたばかりの頃は、月収100万円を目標に取り組んでいました。

通常のアフィリエイトと比べると、アダルトアフィリエイトは、比較的簡単に月収100万円を達成できるジャンルだと思います。

もちろん「簡単」=「楽」という訳ではありません。
それなりの努力は必要ですし、地味な作業をコツコツ続けていく根気も重要です。

しかし、正しい方向性でコツコツ作業ができれば、アダルトアフィリエイトで月収100万円はどんな人でも達成できます。

参考までに、僕がアフィリエイトを始めてから、月収100万円を突破するまでに掛かった時間は約2年半です。

これが早いか遅いかはわかりませんが、それまでにも安定して50〜80万円程度は稼げていたので、夫婦で生活する上では特に問題はありませんでした。

その後、アダルトアフィリエイトに取り組みますが、月収100万円を稼ぐまでにかかった時間は約1年です。

最初の半年ぐらいは、大量の情報商材を購入したり、色んなノウハウを模索したりしていたので、準備期間のようなものでした。
その後の半年でノウハウを確立して、月収100万円まで一気に突破したという感じですね。

僕は複数のアダルトブログを運営していますが、月収100万円を達成したのは、ほぼ一つのアダルトブログの功績です。

リスクヘッジを考えた場合、複数のアダルトブログを運営した方が安全です。
しかし、月収100万円を目指す場合は、一つのアダルトブログに集中で取り組んだ方が結果は出やすいです。

複数のアダルトブログを運営した場合、労力が分散されてしまいます。
「月収20万円稼ぐアダルトブログを5つ運営すれば、月収100万円を達成できる!」という意見を良く聞きますが、5つのアダルトブログで綺麗に20万ずつ報酬が上がるなんてことはまずあり得ません。

下記のように、報酬がバラバラになることが大半です。

  • アダルトブログA:月収80万円
  • アダルトブログB:月収10万円
  • アダルトブログC:月収7万円
  • アダルトブログD:月収3万円
  • アダルトブログE:月収0円

その為、大きく伸びそうなアダルトブログを集中的に伸ばし、余裕ができてからサブでアダルトブログを育てていくやり方がおすすめです。

アダルトアフィリエイトで月収100万円を稼ぐ為に理解しておくこととは?

アダルトアフィリエイトで月収100万円を稼ぐ為に、もう一つ理解しておくべきことがあります。

それが経費の概念です。

例えば、アダルトアフィリエイトに取り組む際に、下記のような考えを持った人が一定数います。

  • アダルトアフィリエイトの為に、サーバーにお金を払うのは抵抗があります!
  • 教材費やコンサル費にお金をかけたくないので、独学でアダルトアフィリエイトを実践しようと思います!
  • パソコンもネット回線もないので、アダルトアフィリエイトをスマホで進めます!

短期的な目線で見れば、「サーバー代」「ドメイン代」「教材費」「コンサル費」「パソコン代」「ネット接続料」にお金を使うのは、抵抗があるかもしれません。

しかし、アダルトアフィリエイトというビジネスに取り組む以上は、この考え方は捨ててください。

何故ならば、アダルトアフィリエイトを実践する為に使ったお金は、全て経費で計上できるからです。

例えば、アダルトアフィリエイトの年間売り上げが1,000万円で、経費を一切使わなかった場合は、「売り上げ1,000万円−経費0円=利益1,000万円」となり、国に約330万円を税金として支払う必要があります。
手元には670万円が残ります。

アダルトアフィリエイトの年間売り上げが1,000万円で、教材費やコンサル費に100万円を使った場合は、「売り上げ1,000万円−経費100万円=利益900万円」となり、国に支払う税金は210万円です。
手元には690万円だけでなく、教材や知識も残ります。

つまり、経費を使った方が結果的に国に支払う税金が安くなり、手元には「お金」や「経費で購入した物」が残ります。

アダルトアフィリエイトに限らず、インターネットを使ったビジネスは経費がほとんど掛かりません。
そうなると確定申告の際に、膨大な税金を支払う必要が出てきます。
だからこそ、アダルトアフィリエイトを実践する上では、経費はできるだけ使うようにしてください。

もちろん、全く使わないツールを購入したり、全く信用できない人の高額コンサルを受けたり等、必要のない物事に無理にお金を使う必要はありません。
ただし、これだけは重要なので覚えておいてください。

アダルトアフィリエイトの売り上げを上げる為に、必要だと思ったものには積極的に投資しましょう。

これはアダルトアフィリエイトに限らず、どんなビジネスに取り組むにも大事なことなので、ぜひ意識してくださいね。

アダルトアフィリエイトで月収100万円を稼ぐと税金はどうなる?

ここからは、インターネット上では詳しく書かれていない、お金の裏話をさせて頂きます。
「ついにアダルトアフィリエイトで、念願の月収100万円を達成した!」となった場合、ある問題が発生します。

それが税金です。

仮に月収100万円をコンスタントに1年間稼ぎ続けた場合、年間の売り上げは1,200万円になります。
そうなると、国にいくらの税金を支払わなければならないのか?

経費を一切使わなかった場合、国に支払う税金は約400万円です。
(わかりやすく、かなりザックリ計算しています。)

つまり、アダルトアフィリエイトで年間1,200万円稼いだとしても、国に400万円を持ってかれてしまいます。
実質4ヶ月間は、ただ働きをしたようなものです。

これを知らずに、1,200万円を全て自分のお金だと勘違いし、全てのお金を私利私欲の為に使い込んでしまうと、確定申告の際にお金が払えなくなります。

ちなみに、アフィリエイターの中には確定申告をしない人がいますが、それは脱税です。
確実に税務署にバレて、後ほど高額な税金を一気に請求されるので、確定申告は必ず行ってください。

アダルトアフィリエイトで月収100万円を稼いだら法人化すべき?

アダルトアフィリエイトで月収100万円を超えた場合、できるだけ税金を安く確定申告を済ませる方法があります。

それが法人化です。
会社を作って、代表取締役になってください。

副業や個人事業主で1,200万円を稼いだ場合、利益となる1,200万全てに税金が掛かってきます。
しかし、会社を設立した場合、まずは1,200万円が会社の売り上げとなり、役員報酬という形であなたの個人口座へお金が振り込まれます。

仮に役員報酬が年間600万の場合は、次の通りです。

  • 会社に残すお金:600万円
  • 個人の役員報酬:600万円

会社と個人で分けることで、国に支払う税金が安く抑えられます。

また、僕の場合は結婚しているので、妻を会社の役員として登記しています。
仮に会社の売り上げが年間1,200万円だった場合は、下記のように僕と妻に役員報酬を振り分けて、節税をしています。

  • 会社に残すお金:400万円
  • Kの役員報酬:400万円
  • 妻の役員報酬:400万円

このように、僕と妻に役員報酬を振り分けて節税しています。
役員報酬は税理士さんと話し合って、調整します。
役員として登記できる家族がいる場合は、法人化の恩恵を受けやすいです。

ただし、法人化は「売り上げに対してどれだけ経費を使っているか?」「これからも長期的に売り上げが上がり続けるか?」「どんな将来像を持っているのか?」などによって、最適なタイミングが変わってきます。
「月収100万円を超えたら必ず法人化すべき!」とは、一概には言い切れません。

例えば、アダルトアフィリエイトで年間1,200万円の売り上げがあったとしましょう。
単純に考えて、毎月コンスタントに100万円を売り上げている状態です。

しかし、教材費やコンサル費用などで年間600万円の経費が掛かっている場合、「売り上げ1,200万円−経費600万円=利益600万円」となり、年間の利益は半分になります。

利益で1,200万円でしたら、法人化した方が節税になる可能性が高いですが、利益で600万円の場合は、個人事業主のままの方が税金が安く済む可能性が高いです。

「売り上げ」が多くても「利益」が少ない場合は、法人化しても節税の恩恵はあまり受けられません。

一つの目安としては、利益で900万円を超えた辺りから、法人化を考えてみると良いです。
個人事業主の場合、利益で900万円を上回ると33%を国に税金を納めなくてはなりません。

しかし法人の場合、利益で900万円を超えても国に納める税金は23%です。

更に役員報酬や経費を上手く使い、利益を800万円以下に絞り込めば、納める税率は19%にまで下がります。

読者さん
利益で900万円を超えていませんが、それでも私は法人化をしたいです!
ずっと夢だったので、早めに会社を設立したいと思っています!

という意思を持っている方は、早めの法人化をしても構いません。

アフィリエイターで法人化をする人は、「節税」の為に行う人がほとんどです。
しかし、法人化のメリットは節税だけに留まりません。

  • 代表取締役社長という肩書きが付く
  • 周りからの信用が上がる
  • 会社経営者としての自信に繋がる

法人化して会社を設立すると、代表取締役社長という肩書きが付きます。
周りからは会社を経営する社長として見られるので、信用度が圧倒的に上がります。

アダルトアフィリエイト実践者にはあまり関係ないかもしれませんが、法人を相手にする仕事の場合には有利に働くでしょう。

そして何より、会社を経営しているという自信が付きます。
人によっては「これからもっと頑張ろう!」という、モチベーションにも繋がるかもしれません。

法人化は節税だけをメリットと考えてしまうかもしれませんが、その他にもメリットがあります。
税理士さんと相談し、尚且つあらゆるメリットを想定した上で、法人化を考えた方が良いです。

アダルトアフィリエイトの税金や法人化の話まとめ

アダルトアフィリエイトは、アフィリエイトの中でも比較的簡単に月収100万円が稼げるジャンルです。
ただし、月収100万円を稼ぐと、税金が高くなります。

まずは投資意識を持ち、積極的に経費を使いましょう。
投資することで結果的に稼ぐスピードが早まり、尚且つ国に支払う税金も少なく済む可能性があります。

そして、法人化をすることで、節税の恩恵を受けられます。
法人化のタイミングは人によって変わる為、税理士さんとしっかり話し合い、様々な面を総合して考えてみてくださいね。

追伸1:僕が実践しているアダルトアフィリエイトの生の情報を、無料のオンライン講座で発信しています。

わずか49記事の更新で月収1,018,514円を稼ぎ出した、アダルトブログの秘密を公開中です。

アダルトサイト制作マニュアルなど、アダルトアフィリエイトで大きく稼ぐ為のプレゼントも今だけ限定で配信しています。

追伸2:LINEマガジンでも情報を発信中です。

登録者限定で、アダルトアフィリエイトのお得な情報を、いち早くお届けします。

スマホでお小遣いを稼ぐ、即金ノウハウもプレゼント中です。

追伸3:アダルトアフィリエイトのオリジナルの教材を制作しました。

「初月から月収12万円を稼いだ案件」
「4ヶ月目で月収100万円を達成したジャンル」
「丸パクリでアクセスが集めるキーワード選定」
「毎月雪だるま式に報酬が増え続ける継続報酬のつくり方」
「外注化による自動化テンプレート」

アダルトアフィリエイトを最短で稼ぐ為のノウハウを詰め込んでいます。