アフィリエイトで稼ぐ為のマインドとは?4つの学び方を意識すべし!

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます!
アダルトアフィリエイトの専門家『K』です。

以前、アフィリエイトで稼ぐ為には、自分に合った先生選びが重要だと述べました。
しかし、先生選びと同じぐらい大事なことが、もう一つあります。

それが「マインド」です。
マインドとは考え方のこと。
言い換えると、先生からの学び方です。

今回はアフィリエイトで稼ぐ為の、4つの学び方をまとめました。

アフィリエイトで稼ぐ為のマインド!

アフィリエイトで効率的に稼ぐ為には、まずは模範となる先生を見つける必要があります。

アフィリエイト初心者の稼ぎ方!まず最初に何をすべきか?

模範となる先生がいた方が、圧倒的に早いスピードで結果が出ます。

僕は筋トレが趣味でジムに通っているのですが、始めたばかりの頃は、独学でトレーニングをしていました。
しかし、ベンチプレスの実践中に肩を壊してしまい、それからはプロのトレーナーの方に教わっています。

トレーナーの方に僕のフォームを見てもらったところ、

トレーナー
Kさんのフォームは、肩に負担がかかるのでやめた方が良いです!
正しいフォームにしないとまた肩を痛めてしまいますし、効率よく筋肉がつきませんよ!

と言われました。

筋トレには、正しいフォームがあります。
正しく実践することで、効率よく筋肉が付きます。
しかし、フォームが間違っていれば怪我をしますし、上手く筋肉を付けることができません。

アフィリエイトも、これと同じです。
「ブログの構成」「キーワード選定」「記事の流れ」など、稼ぐ為の正しいやり方があります。

正しいやり方を実践すれば効率よく稼げますし、間違ったやり方を実践すれば全く稼げません。
だからこそ独学で進めるのではなく、まずはあなたに合った模範となる先生を見つけましょう。

アフィリエイトのコンサルタントの選び方!3つの基準を意識しよう!

模範となる先生を見つけた場合は、次の2種類の方法でアフィリエイトを進めていきます。

Point
  1. コンサルを受ける。
  2. 教材を購入する。

もしも模範となる先生がコンサルをしていた場合、その人からコンサルを受けてアフィリエイトを実践します。
もしくは、模範となる先生がおすすめ教材を紹介していた場合、その人から教材を購入してアフィリエイトを実践します。

「教材だけ購入しても難しいので、コンサルを受けた方が稼ぎやすい。」
アフィリエイト業界ではそんな風潮がありますが、実際は教材でもコンサルでも、どちらの方法でも稼げます。

言い方を変えます。
稼げる人は教材でもコンサルでも稼げますが、稼げない人は教材でもコンサルでも稼げません。
稼げる人と稼げない人の、決定的な違いは何なのか?

それは、マインドです。
言い換えると、先生からの学び方です。

同じ先生や教材から同じ指導を受けたとしても、本人の学び方次第で結果の出方は大きく変わります。
例えば、同じ先生からサッカーを習っているAさんとBさんがいたとしましょう。

Aさんは先生のアドバイスを素直に受け入れて練習する。
Bさんは先生のアドバイスを全部無視して独学で練習する。

AさんとBさんのどちらの方が、サッカーの上達は早いでしょうか?
当然、Aさんの方がサッカーの上達は早いです。
Aさんの方が、先生から学ぼうとする姿勢ができているからです。

当たり前のことですが、これをわかっていない人が大勢います。
どれだけ相性の良い先生に出会えたとしても、学び方をわかっていないと意味がありません。

  • 相性の良い先生(教材)
  • 正しい学び方

この2つが揃った時に、アフィリエイトでは大きな結果が出せます。
僕がこれまでアフィリエイトで稼いでこれたのは、この2つを意識してきたからです。
その為にも、正しい学び方を身に付けましょう!

アフィリエイトの正しい学び方とは?

僕が常に意識している学び方は、次の4つです。

Point
  1. マナーや礼儀を守る
  2. 素直に実行する
  3. 先生に依存をしない
  4. PDCAを意識する

1.マナーや礼儀を守る

人として当たり前のことなのですが、これができていない人は意外と多いです。
例えば、ブログやメルマガで情報発信をしていると、質問や相談などの連絡を沢山頂きます。

しかし中には、

  • 名前や挨拶も無くいきなり質問をしてくる
  • 一方的にメールだけしてきてお礼もない

という、明らかにマナーや礼儀に反した連絡をしてくる人も多いです。

読者さん
そんな人いるんですか!?

と驚かれるかもしれませんが、ネット業界には沢山います。
インターネット上は顔も名前もわからないから、マナーや礼儀なんて多少厳かにしても大丈夫。
そう考える人もいるかもしれませんが、実際は逆です。

顔も名前もわからないからこそ、マナーや礼儀がより大事になってきます。
文章一つでその人の印象が判断されるからです。

例えば僕の元に、「アフィリエイトってどうやって稼ぐんですか?」いきなりこんなメールが来たとしましょう。

すると僕としてはこの1通のメールだけで、

K
あぁ、この人は、挨拶もできないん人なんだな。

と、その人の印象が決まります。
いきなり家に営業マンが来て、挨拶も無しに商品の説明をされたら、良い印象を抱きませんよね?
インターネット上もそれは同じです。

ここを厳かにすると、

  • マナーや礼儀に反した連絡をしてきて印象が悪くなる
  • テキトーなブログを作って読者さんが離れていく

など、信頼関係を失います。

パソコンの向こう側には人がいる。
インターネット上という無機質な世界だからこそ、これは絶対に忘れないようにしましょう。

2.素直に実行する

どれだけ相性の良い先生と出会っても、その人の言うことを素直に実行しなければ、結果は出ません。

僕は恩師から、

恩師
数字にのみ素直になりなさい!

と教わりました。

素直な人と聞くと、あなたはどんな人をイメージしますか?

  • 人の言うことをしっかり守る人間。
  • 上司の意見に文句も言わずに従う人間。

大体は、こんなイメージだと思います。
しかし、数字にのみ素直と言うのは、意味が違います。

年下でも、性別が違っても、ある特定の分野で自分より数字が優れている人のアドバイスを聞き入れることです。

例えば、あなたはアフィリエイトで、月収100万円を稼ぎたいと思っています。

既に月収100万円を達成している先生から、

アフィリエイター
まずはブログを作り、毎日30分でも良いので記事を更新しましょう!

こうアドバイスされました。
それにも関わらず、

読者さん
面倒臭いから、記事更新なんてしなくて良いや!

とアドバイスを無視してしまえば、当然ながらアフィリエイトで稼げません。

これはコンサルなどに限らず、メルマガや教材の内容にも言えることです。

  • メルマガでマニュアルを配信しているのに、マニュアルを全く読まない。
  • 教材に正しいやり方が書かれているのに、自己流で進めてしまう。

悪気なくやってしまいがちですが、こういう方は中々稼げません。
もしもあなたがアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、あなたよりも優れた数字を持っているのアドバイスを、素直に聞き入れましょう。

3.先生に依存しない

依存とは「この人に稼がせてもらおう」と、他力本願になることです。

コンサルを受ければ、先生に稼がせてもらえる。
教材を購入すれば、教材に稼がせてもらえる。
アフィリエイトではそう考える人が多いです。

コンサルを受けようが、教材を購入しようが、本人が行動しなければ意味がありません。
コンサルや教材に依存している以上、アフィリエイトで稼ぐのは難しいです。

その為には、自分で調べる力や、自分で行動する力を身に付けましょう。
例えば、僕は何かわからないことがあって、人に質問をする際には、必ずこの手順を踏んでいます。

Point
  1. まずはマニュアルを読む。
  2. マニュアルに書いてなければGoogleで調べる。
  3. 調べた内容を実践する。
  4. それでもわからなければ質問する。

まずはマニュアルやGoogleで調べます。
大抵のことは、調べればすぐにわかるからです。
調べた内容を実践してみて、それでもわからなければ質問します。

まずは自分で調べて実践する癖を付けましょう。
最初から何でもかんでも頼っていたら、完全に先生に依存することになるからです。

そして質問をする場合には、「どういう質問をすれば、相手が答えやすいのか?」ということを意識します。
次のAさんとBさんの質問、あなたでしたらどちらが答えやすいですか?

Aさん
自分のブログにアクセスできません。
Bさん
WordPressを立ち上げたのですが、自分のブログにアクセスできなくなりました。
ページにアクセスすると、503エラーと表示されてしまいます。
お手数ですが、対処法を教えて頂けるでしょうか?

当然、Bさんの質問の方が答えやすいですよね?

Aさんの質問の場合は「どういう状況でアクセスできないんですか?」と聞き返すことになるので、余計な手間をかけます。
質問は相手の時間を奪います。

まずは自分で調べて実践をする。
それでもわからなければ、相手が答えやすいように質問をする。
この流れを意識しましょう。

4.PDCAを意識する

PDCAサイクルとは、次の4つの英語の頭文字から取った単語です。

Plan(計画)
Do(実行)
Check(評価)
Act(改善)

Plan(計画)とは?

Plan(計画)とは、最初に目標や計画を立てることです。

コンサルにしても、教材にしても、まず最初にどのような流れで進めていくのか計画を立てます。
例えば、アフィリエイトで、3ヶ月後に月収10万円稼ぐという目標を設定した場合。

3ヶ月後に月収10万円

月収10万円を稼ぐ為には150記事更新する

1ヶ月に50記事更新する

1日に平均2記事更新する

このように、ゴールとなる目標から逆算をして計画を立てます。

Do(実行)とは?

Do(実行)とは、最初に立てた計画に沿って作業を実行することです。

コンサルであれば、コンサルタントの方と、どういった方向性で進めていくのかを話し合うと思います。
教材であれば、まずはしっかりと内容を把握します。
後はあなたの立てた計画に従いながら、毎日行動を続けていきましょう。

Cheak(評価)とは?

Cheak(評価)とは、実行した内容が上手くいっているのか?そうでないのか?を確認する作業です。

  • 毎日2記事更新が目標なのに、今日は1記事しか更新できなかった。
  • 初月1万円が目標に対して、3万円も稼ぐことができた。
  • 30記事更新して2万円を稼ぐのが目標なのに、まだ1円も稼げていない。

このように、計画通りに実行ができているのかを、定期的に確認します。

評価はできるだけ毎日行うのが好ましいです。
評価が早ければ早いほど、作業の方向性が間違っていた場合に、軌道修正しやすいからです。
毎日が難しい場合でも、一週間に一回は振り返るようにしましょう。

Act(改善)とは?

Act(改善)とは、評価をして上手くいっていなかった部分や、やり方が間違っていた部分を改善することです。

例えば、毎日2記事更新するはずが、モチベーションが保てずに全く更新できなかった場合。

なぜモチベーションが保てなかったかを考える。

自宅だと誘惑が多くて作業に集中できなかった。

カフェやコワーキングスペースで作業をする。

30記事更新して情報商材を1本成約させるはずが、1本も成約できなかった場合。

なぜ成約させられなかったかを考える。

アクセスが全く集まらなかった。

今までと違った切り口でキーワード選定をする。

このように、評価して上手くいかなかった部分を、改善をしましょう。
コンサルにしても教材にしても、稼げない人の多くは改善作業を怠ります。

読者さん
計画を立てていざ実行してみましたが、上手くいきませんでした!

というように、このまま諦めてしまう人が沢山います。
逆に言えば、改善作業をしっかりと行えば、コンサルでも教材でも、結果に繋がりやすいということです。

アフィリエイトで稼ぐ為の学び方まとめ!

これからアフィリエイトを始める場合、独学で進めるのは効率が悪いです。
コンサルを受けるか、教材を購入することをおすすめします。
どちらを選ぶにしても、次の4つの学び方を意識してください。

Point
  1. マナーや礼儀を守る
  2. 素直に実行する
  3. 先生に依存をしない
  4. PDCAを意識する

コンサルでも教材でも、結果が出る人とそうでない人の大きな違いは、この4つの学び方を意識しているかどうかです。
少なからず僕の周りで結果を出している人たちは、皆さん学びの姿勢が素晴らしいです。
コンサルを受けたり、教材を購入しても稼げない場合は、この4つの学び方を意識してみてください。

追伸.

無料のメール講座では、僕が実践しているアダルトアフィリエイトの生の情報を発信しています。

アダルトサイト制作マニュアルなど、アダルトアフィリエイトで大きく稼ぐ為のプレゼントも今だけ限定で配信中です。
初月から月収123,120円を達成し、わずか49記事の更新で月収1,018,514円を稼ぎ出した、超高単価アダルトブログの独自教材も用意しました。

「これからアダルトアフィリエイトで自動化で大きく稼ぎたい!」という強い意志を持っている場合は、下記の画像をクリックして詳細をチェックしてみてくださいね。

メール講座と同時に、LINEお友達も募集中です。

スマホでお小遣いを稼ぐ即金ノウハウもプレゼントしているので、興味のある場合は下記の画像からお友達登録してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アダルトアフィリエイトで
目指せ自動化収入!