アダルトアフィリエイトで稼ぐ為の先生の選び方と学び方!

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます!
アダルトアフィリエイトの専門家『K』です。

アダルトアフィリエイト実践者は、「儲かる人」と「儲からない人」の2組に分かれます。
アダルトアフィリエイトで大きく稼げる人と、アダルトアフィリエイトで1円も稼げない人。

その2組の違いは、模範となる先生の選び方と学び方にあると思っています!

自分に合った先生を正しく選び、正しく学べば、大きな結果が得られる可能性は高いです。
しかし、自分に合っていない先生を選び、間違った学び方をすれば、結果が出ない可能性は高いです。

今回は2017年からアダルトブログを運営し、会社まで設立してしまった僕が、アダルトアフィリエイトで稼ぐ為の、先生の選び方や学び方をまとめました!

先生とはコンサルタントに限った話ではありません。
ブログで情報発信をしていたり、教材を販売していたり、あなたの模範となる人物のことを先生と表現しています。
むしろ、僕はアダルトブログやアダルトアフィリエイトで稼ぐために、高額塾に入ったり高額コンサルを受ける必要はないと思っています。
その理由は、下記の記事で解説しています。

アダルトアフィリエイトは先生の選び方と学び方が重要?

アダルトアフィリエイトで稼ぐ為には、模範となる先生の選び方と学び方が重要です!
模範となる先生がおり、正しく学ぶことで、効率的に結果が出るからです。

アダルトアフィリエイトの先生の選び方の重要性

僕は筋トレが趣味でジムに通っているのですが、始めたばかりの頃は独学でトレーニングをしていました。
しかし、ベンチプレスの実践中に肩を壊してしまい、一週間ほど筋トレができなくなりました。

「きちんと筋トレの知識を身に付けよう!」と思い、Youtubeで筋トレ動画を上げているトレーナーの方を一人見つけて、徹底的に知識を吸収し始めました。
このトレーナーさんが、僕にとって模範となる筋トレの先生です。

その結果、僕のベンチプレスのフォームが間違っていることがわかりました。
フォームを修正してからは肩を壊すこともなくなり、以前よりもスムーズに筋肉がつくようになりました。

もしも独学を貫いたり、全く知識のない先生を選んでしまっては、上手く筋肉は付かなかったかもしれませんし、再び怪我をしていたかもしれません。

アダルトブログやアダルトアフィリエイトも、これと同じことが言えます。
「ブログの構成」「キーワード選定」「記事の流れ」など、稼ぐ為の正しいやり方があります。

独学を貫いたり、間違った知識を教える先生から教わってしまうと、アダルトアフィリエイトで全く稼げない…なんてことになりかねません。

だからこそ、正しい知識を教えてくれる先生が必要不可欠です!

アダルトアフィリエイトの先生の学び方の重要性

次に重要なのは、先生からの学び方です。
どれだけ知識のある先生を選んだとしても、学び方を間違えれば意味がありません。

例えば、模範となる先生から教材を購入し、アダルトアフィリエイトを実践しているAさんとBさんがいるとしましょう。

  • Aさんは教材の内容を素直に受け入れて実践する。
  • Bさんは教材の内容を無視して実践する。

AさんとBさん、どちらの方がアダルトアフィリエイトで稼げると思いますか?
当然、Aさんですよね?

Aさんの方が、先生や教材から学ぼうとする姿勢ができているからです。
同じ先生や教材から同じ指導を受けたとしても、本人の学び方次第で結果の出方は大きく変わります。

どれだけ良い先生や教材に出会えたとしても、学び方を間違えれば意味がない!
当たり前のことですが、これをわかっていない人が大勢います。

アダルトアフィリエイトで効率よく結果を出すためには、先生の選び方だけではなく、正しい学び方が必要不可欠です!

アダルトアフィリエイトの先生の選び方とは?

僕が先生を選ぶ上で常に意識している基準は次の3つです。

Point
  • 自分の望む結果を持っている人
  • 現役の人
  • 相性の合う人

ちなみにこの3つは、直接コンサルティングを受ける場合はもちろん、教材等で学ぶ際にも言えることです。

教材も、結局は一人の人間が作っています。
現役プレイヤーの作った教材や、相性の合う人が作った教材の方が好ましいです。

一つ一つを説明していくので、ぜひ参考にしてみてください。

自分の望む結果を持っている人

まずは先生となる人が、自分が理想とする未来を送っているかどうかです。

例えば、あなたが痩せたいと思い、プロのダイエットコーチから指導を受けるとしましょう。
この時、ダイエットコーチの体脂肪率30%で、毎日インスタントラーメンばかり食べている不健康な人間だった場合、信頼できますか?
恐らく、そんな人物を信頼はできないでしょう。

アダルトアフィリエイトの先生を選ぶ際も、これと同じです。

読者さん
アダルトアフィリエイトで、月収100万円を稼いで独立したい!
経済的にも時間的にも、余裕のある生活を送りたい!

こう思っているのであれば、アダルトアフィリエイトで独立して、自動化月収100万円を稼ぎ、経済的にも時間的にも、余裕のある生活を送っている人を先生に選びましょう。

  • アダルトアフィリエイトで月10万円しか稼いでおらず、大人数のコンサル生を抱えて時間に追われている人。
  • 時間的には余裕があるけど、月収20万円しか稼いでおらず、経済的に余裕がない人。
  • 自動化月収100万円は稼いでいるけど、会社員を続けている人。

こういう先生を選ぶべきではありません。

一緒に住んでいる親や兄弟だったり、ルームシェアをしている友人や同僚だったり、仕事を指導してくれる先輩や上司だったり、長く一緒にいる人は、性格や癖が似てきませんか?

それと同じで、学ぶ人からは影響を受けやすくなります。
言い方を変えると、学ぶ人の姿はあなたの将来像に繋がります。

超プラス思考の月収100万円のアフィリエイターから学べば、あなた自身もプラス思考を身に付けた、月収100万円のアフィリエイターになれる可能性が高いです。

超ネガティブ思考の月収3万円のアフィリエイターから学べば、あなた自身も超ネガティブな思考を持った、月収3万円のアフィリエイターになってしまう可能性が高いです。

あなたの選んだ先生の姿は、1年後、2年後のあなたの姿になります。
だからこそ、アフィリエイトを学ぶ際も、あなたの望む結果を持っている先生を見つけて、その人の「考え方」や「ノウハウ」を吸収してください。

現役の人

次に、先生となる人が現役で結果を出しているかどうかです。

過去にアフィリエイトで月収100万円を稼いでおり、今は人を教える側に回り現役を引退している…。
こういう人を先生に選ぶのではなく、現役で稼ぎ続けている人を選んでください。

僕はアフィリエイト業界の裏話を良く知っています。
この業界で多いのは、過去の実績を使い情報発信をする人です。

  • 過去にアフィリエイトで月収30万円を稼いでいたので、その実績を使って「私はアフィリエイトで月収30万円を稼いでいます!」と情報発信をする人。
  • 「アフィリエイトで月収50万円!」と言っておきながら、実際はアフィリエイトではなくコンサル企画の販売で稼いでいる。

別にそれ自体は悪いことではないのですが、現役プレイヤーから学ぶに越したことはありません。
(実績を偽って情報発信をするのは悪いことですよ!)

現在の結果と過去の結果は、価値が違うからです。

極端な話、10年前にアダルトアフィリエイトで月収100万円を稼いでいるのと、現役でアダルトアフィリエイトで月収100万円を稼いでいるのは、現役で稼いでいる人の方が価値が高いです。
10年前と現在とでは、時代背景も違えば、ノウハウも違えば、ライバルの数も違います。

昔はアフィリエイトの認知度が低く、ライバルも数もかなり少なかったです。
500文字程度のさらっとした文章でも、簡単にブログが上位できました。

しかし、今はアフィリエイトが一般的に知られるようになり、ライバルも数もかなり増えました。
Googleのアルゴリズムが厳しくなり、ある程度の文字数や濃さがなければ、ブログも上位表示できません。

こういった時代背景の違いがあるので、昔の月収100万円と今の月収100万円では、金額は同じでも価値が違います。
だからこそ、昔に稼いでいた人ではなく、現在進行形で稼いでいる人を先生に選びましょう!

相性の合う人

あなたの理想の結果を持っており、尚且つ現役の人物。
それら2つに当てはまる人がいた場合、最後は相性が合うかどうかで決めてください。

人間には「相性」があります。

これは特に重要なことなので、詳しく説明させて頂きます。
多くの人は「この人から学ぼう!」と思った時、その人の「実績」だけを見て、「相性」を全く考えません。

しかし、「相性」は「実績」と同じぐらい重要です。
どれだけ素晴らしい実績を持っていても、人間的に嫌いな人から学びたいと思うでしょうか?
僕は嫌です。

僕は中学生の頃、英語の成績が悪すぎて、嫌々ながら親から家庭教師をつけられました。
最初の先生は、現役の慶応大学生です。
英語の実力は抜群、更に現役の慶応生。

しかし、先生の高圧的な態度が苦手で、毎回苦痛を感じならが英語を習っていました。
そのせいで、僕の成績はそれほど伸びなかったです。
僕と先生の相性が悪かったのが最大の原因でしょう。

次の先生は、専業主婦のおばちゃんです。
そんなに凄い大学を出ているわけでもなく、知り合いの伝手で紹介してもらった普通のおばちゃんです。

ほんわかとした雰囲気で優しく、談笑をしながらの勉強だったので、毎回先生が来る時間を楽しみにしていました。
おかげで英語の成績がグングン伸びました。
僕と先生の相性が良かったからでしょう。

「そんな単純なことか!」と思うかもしれませんが、「そんな単純なこと」なんです。

あなたも、学校の先生や、部活の顧問や、会社の上司など、人から何かを学ぶ際に、一度ぐらいは似たような経験をしたことがあると思います。
ビジネスにおいてもこれは同じで、先生選びは凄く大切です。

あなたは自分のペースで、のんびりアフィリエイトで稼ぎたいと思っているとしましょう。
そんな中で、情報発信者のAさんからコンサルを受けることにしました。

Aさん
のんびり自分のペースでも良いですけど、ガツガツ進めた方が大きな結果は出やすいですよ!
もっとハングリー精神を持って、年収3,000万円を狙う気持ちでやりましょう!

こう言われたら、どう思うでしょうか?

年収3,000万円なんて必要ない…。
今の月収に+10万円されるだけで嬉しいのに…。

やる気を失うかもしれません。
一方で情報発信者のBさんは、このようにアドバイスをしてくれました。

Bさん
アフィリエイトの目標金額は、一人一人違います。
無理に大金を稼ぐ必要はありませんよ。
あなたのペースで構いませんので、コツコツ実践していきましょう!

こう言われたら、どう思うでしょうか?

確かにそうですよね!
コツコツ自分のペースで稼いでいきます!

モチベーションが上がるかもしれません。
これが、相性です。

ちなみに僕は、目標は人それぞれで、自分の決めた目標を達成させることに意義があると思っています。
「目標は人それぞれですから、あなたのペースで頑張っていきましょう!」と言ってくれる人の方が好きです。

AさんとBさんのどちらが正しく、どちらが間違っているかではありません。
同じ結果を持っているにしても、指導方法や考え方は一人一人違います。
飽くまでも相性の問題なので、あなたに合った先生を選ぶことが重要です。

相性の基準は、「その人を好きかどうか?」です。

細かいことを挙げれば、

  • 価値観に共感できる!
  • 将来像が自分の理想に近い!
  • 環境が似ていて親近感が湧いた!
  • 性格が自分と似ている!
  • メルマガの内容に共感できる!
  • 問い合わせると丁寧な対応をしてくれる!
  • 話し方や雰囲気が好き
  • 顔がタイプ

などなど、キリがありません。

それらを総合しても最終的な判断は、その人が好きかどうかで決めてください。
どんなに優しい性格の人だったとしても、どれだけ価値観に共感できたとしても、人間的にその人を好きになるとは限りません。

何故ならば、顔が嫌い、声が嫌い、仕草が嫌い、性格が気に入らない、生理的に受け付けないなど、科学では説明できないような現象があるからです 笑
こればっかりは、人間なのでどうしようもありません。

僕は過去に、年収で3,000万円以上という大きな実績を持っている人から、高額なコンサルを受けていたことがあります。
サポートも凄く丁寧でしたし、ビジネスマンとしても尊敬できる人です。

しかし、考え方や性格がどうも合わなくて、僕はその人を好きにはなれませんでした。
あまり関わりたくなかったので、飽くまでも付き合いはビジネスライク。
連絡もほとんどとらなかったです。

それなりの結果は出せましたが、コンサルタントとの相性が合えば、もっと大きな結果が出ていたと思います。
相性の合わない人から学んでしまうと、本来伸びるはずの力を発揮できないこともあります。

「高額塾に入ったけどサポートがテキトーだった」「コンサルを受けたけど印象が良くなかった」という理由で稼げない人は沢山います。
これは相手の実績だけを見て商品を買ってしまい、相性を一切考えなかったのも一つの原因でしょう。

教材を購入する際も同様です。
教材を作っているのは一人の人間なので、考え方や言い回しなど作った人の特徴が表れます。

だからこそ、「誰が作った教材を買うのか?」も凄く大切です。
ただ単純に実績の凄さだけを見るのではなく、相性をしっかりと考えて、先生選びをしてみてください。

アダルトアフィリエイトの先生からの学び方とは?

僕が常に意識している学び方は次の4つです。

Point
  • マナーや礼儀を守る
  • 素直に実行する
  • 先生に依存をしない
  • PDCAを意識する

マナーや礼儀を守る

人として当たり前のことなのですが、これができていない人は意外と多いです。
例えば、ブログやメルマガで情報発信をしていると、質問や相談などの連絡を沢山頂きます。

しかし中には、

  • 名前や挨拶も無くいきなり質問をしてくる
  • 一方的にメールだけしてきてお礼もない

という、明らかにマナーや礼儀に反した連絡をしてくる人も多いです。

「そんな人、本当にいるの?」と驚かれるかもしれませんが、ネット業界には沢山います。
「インターネット上は顔も名前もわからないから、マナーや礼儀なんて多少厳かにしても大丈夫!」と考える人もいるかもしれませんが、実際は逆です。

顔も名前もわからないからこそ、マナーや礼儀がより大事になってきます。
文章一つでその人の印象が判断されるからです。

例えば僕の元に、「アダルトアフィリエイトってどうやって稼ぐんですか?」とメールが来たとしましょう。

すると僕としてはこの1通のメールだけで、

K
あぁ、この人は、挨拶もできないん人なんだな。

と、その人の印象が決まります。

いきなり家に営業マンが来て、挨拶も無しに商品の説明をされたら、良い印象を抱きませんよね?
インターネット上もそれは同じです。

ここを厳かにすると、

  • マナーや礼儀に反した連絡をしてきて印象が悪くなる
  • テキトーなブログを作って読者さんが離れていく

など、信頼関係を失います。

パソコンの向こう側には人がいる。
インターネット上という無機質な世界だからこそ、これは絶対に忘れないようにしましょう。

素直に実行する

どれだけ相性の良い先生と出会っても、その人の言うことを素直に実行しなければ、結果は出ません。

僕は恩師から、「数字に素直になりなさい!」と教わりました。
素直な人と聞くと、あなたはどんな人をイメージしますか?

  • 人の言うことをしっかり守る人間。
  • 上司の意見に文句も言わずに従う人間。

大体は、こんなイメージだと思います。
しかし、数字に素直と言うのは意味が違います。

年下でも、性別が違っても、ある特定の分野で自分より数字が優れている人のアドバイスを聞き入れることです。

例えば、あなたがアダルトアフィリエイトで、月収100万円を稼ぎたいと思っています。
既に月収100万円を達成している先生から、「まずはブログを作り、毎日30分でも良いので記事を更新しましょう!」とアドバイスされました。

それにも関わらず、「面倒臭いから、記事更新なんてしなくて良いや!」とアドバイスを無視してしまえば、当然ながらアダルトアフィリエイトで稼げません。

これはコンサルなどに限らず、メルマガや教材の内容にも言えることです。

  • メルマガでマニュアルを配信しているのに、マニュアルを全く読まない。
  • 教材に正しいやり方が書かれているのに、自己流で進めてしまう。

悪気なくやってしまいがちですが、こういう方は中々稼げません。
もしもあなたがアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、あなたよりも優れた数字を持っているのアドバイスを、素直に聞き入れましょう。

先生に依存しない

依存とは「この人に稼がせてもらおう」と、他力本願になることです。

コンサルを受ければ、先生に稼がせてもらえる。
教材を購入すれば、教材に稼がせてもらえる。
アフィリエイトではそう考える人が多いです。

コンサルを受けようが、教材を購入しようが、本人が行動しなければ意味がありません。
コンサルや教材に依存している以上、アフィリエイトで稼ぐのは難しいです。

その為には、自分で調べる力や、自分で行動する力を身に付けましょう。
例えば、僕は何かわからないことがあって、人に質問をする際には、必ずこの手順を踏んでいます。

Point
  1. まずはマニュアルを読む。
  2. マニュアルに書いてなければGoogleで調べる。
  3. 調べた内容を実践する。
  4. それでもわからなければ質問する。

まずはマニュアルやGoogleで調べます。
大抵のことは、調べればすぐにわかるからです。
調べた内容を実践してみて、それでもわからなければ質問します。

まずは自分で調べて実践する癖を付けましょう。
最初から何でもかんでも頼っていたら、完全に先生に依存することになるからです。

そして質問をする場合には、「どういう質問をすれば、相手が答えやすいのか?」ということを意識します。
次のAさんとBさんの質問、あなたでしたらどちらが答えやすいですか?

Aさん
自分のブログにアクセスできません。
Bさん
WordPressを立ち上げたのですが、自分のブログにアクセスできなくなりました。
ページにアクセスすると、503エラーと表示されてしまいます。
お手数ですが、対処法を教えて頂けるでしょうか?

当然、Bさんの質問の方が答えやすいですよね?

Aさんの質問の場合は「どういう状況でアクセスできないんですか?」と聞き返すことになるので、余計な手間をかけます。
質問は相手の時間を奪います。

まずは自分で調べて実践をする。
それでもわからなければ、相手が答えやすいように質問をする。
この流れを意識しましょう。

PDCAを意識する

PDCAサイクルとは、次の4つの英語の頭文字から取った単語です。

Point
  • Plan(計画)
    アダルトアフィリエイトの計画を立てる。
    例:2ヶ月後に月収10万円→月収10万円を稼ぐ為には60記事更新する→1日平均2記事
    (達成したいゴールから逆算して計画を立てると良いです!)
  • Do(実行)
    立てた計画に沿ってアダルトアフィリエイトを実践する。
    例:毎日2記事更新する。
  • Check(評価)
    実行した内容が上手くいっているのかどうかを確認する。
    例:毎日2記事更新が目標なのに1記事しか更新できなかったので、明日は3記事更新する。
    (評価が早ければ早いほど、作業の方向性が間違っていた場合に軌道修正しやすいです。できれば毎日、最低でも一週間に一回は振り返るようにしましょう!)
  • Act(改善)
    評価をして上手くいっていなかった部分や、やり方が間違っていた部分を改善する。
    例:モチベーションが保てずに毎日2記事更新できなかった→なぜモチベーションが保てなかったかを考える→自宅だと誘惑が多くて作業に集中できなかった→カフェやコワーキングスペースで作業をする

教材を参考にアダルトアフィリエイトを実践する場合を、考えてみましょう。

まずは、目標金額や1日の記事更新数などの計画を立てます。
次に、計画に沿ってアダルトアフィリエイトを実行します。

しかし、人間は計画通りに実行できる程完璧ではありません。
その為、途中で立ち止まって自分の行動を評価します。

目標金額が大きすぎたら修正したり、記事更新数が少なすぎたら増やしたり、改善しましょう。
改善後は、再びアダルトアフィリイトを実践します。

僕は常にこの4つの流れを意識して、教材を使いこなしてきました。
教材の内容を実行しても稼げない人は、次の4つのどれかに当てはまっています。

Point
  1. そもそも教材を読んでいない。
  2. 読んだ後に実行していない。
  3. 実行した後に読み返していない。
  4. 読み返した後に改善していない。

教材を読んでいないのは論外ですが、読んだ後に実行しなければ意味がありません。
教材の内容を落とし込む為に、何度も読み返すのも大事です。

間違っている部分を改善して、軌道修正もしてください!

アダルトアフィリエイトの先生の選び方と学び方まとめ

模範となる先生の基準は次の3つ!

Point
  • 自分の望む結果を持っている人
  • 現役の人
  • 相性の合う人

学び方で意識すべき点は次の4つ!

Point
  • マナーや礼儀を守る
  • 素直に実行する
  • 先生に依存をしない
  • PDCAを意識する

結果が出る人とそうでない人の大きな違いは、先生の選び方と学び方です。
少なからず僕の周りで結果を出している人たちは、皆さん学びの姿勢が素晴らしいと思います。

アダルトブログやアダルトアフィリエイトで思うように結果が出ない場合は、ぜひ意識してみてくださいね!

追伸1:わずか49記事の更新で月収1,018,514円を稼ぎ出したアダルトブログの秘密を、無料のメール講座で公開中です。

アダルトサイト制作マニュアルなど、アダルトアフィリエイトで大きく稼ぐ為のプレゼントも今だけ限定で配信しています!

追伸2:LINEマガジンでも情報を発信中です。

アダルトアフィリエイトのお得な情報をお届けします!

追伸3:アダルトアフィリエイトのオリジナルの教材を制作しました。

・初月から月収12万円を稼いだ案件
・4ヶ月目で月収100万円を達成したジャンル
・丸パクリでアクセスが集めるキーワード選定
・毎月雪だるま式に報酬が増え続ける継続報酬のつくり方
・外注化による自動化テンプレート

アダルブログの運営ノウハウを詰め込んでいます。