アダルトブログ(情報商材系)で初月9万円、年間680万円稼いだ方法!

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます!
アダルトアフィリエイトの専門家『K』です。

「アダルト系の情報商材ブログで、効率よく稼ぐ方法を知りたいです!」
こんな場合は当記事をご覧ください。

僕は2018年からアダルトブログ(情報商材系)を運営して、初月で月収93,216円を達成、その4ヶ月に月収1,018,514円を達成、年間で累計6,860,854を売り上げました。

ちなみに、そのアダルトブログは現在も運営を続けています。
3ヶ月に1回ぐらいメンテナンスをする程度ですが、未だに月平均50〜60万円程度の売り上げは維持してくれています。

この記事ではアダルトブログ(情報商材系)で初月9万円、年間680万円稼いだ方法を包み隠さず公開します!

アダルトブログ(情報商材系)とは?

僕は2018年に入ってから、情報商材を販売するためのアダルトブログの運営を始めました。

アダルトブログとは、アダルト系の商品を販売したりアフィリエイトするためのブログです。
情報商材とは、電子書籍や動画教材など、情報自体が価値を持つ商品のことです。

「セフレを作る方法」「風俗嬢を彼女にする方法」「セックスのテクニックを上達させる方法」みたいな、アダルト系の情報商材をブログで販売するのが、アダルト系の情報商材ブログだと思ってください。

アダルトブログ(情報商材系)は稼ぎやすい?

情報商材系のアダルトブログは、はっきり言ってめちゃくちゃ稼ぎやすいです。
その理由は、下記の2つの記事を読んでもらえればわかります。

簡単に言うと、アダルトアフィリエイト(アダルトブログ)は、市場規模が膨大で、ライバルが少なく、ノウハウが簡単で、報酬単価が高く、検索エンジンに左右されにくい。
情報商材は、報酬単価が高く、承認率がほぼ100%で、初月から大きく稼ぎやすく、リストが取りやすい。

つまり、「稼ぎやすいジャンル」×「稼ぎやすい商品」という最強の組み合わせなんです。
実際、僕は情報商材系のアダルトブログを、かなり早いスピードで稼ぎました。

  • 1ヶ月目:月収93,216円
  • 2ヶ月目:月収633,276円
  • 3ヶ月目:月収800,804円
  • 4ヶ月目:月収1,018,514円
  • 年間累計:6,860,854円

開始初月で月収93,216を達成!

アダルト情報商材ブログの売り上げ

4ヶ月後に月収1,018,514円を達成!

情報商材ブログの売り上げ

年間累計6,860,854円を達成!

初月に更新したのは10記事程度で、4ヶ月間でも49記事しか更新していません。
これほど稼ぎやすい組み合わせは、僕の知る限り存在しないです。

アダルトブログ(情報商材系)で初月9万円、年間680万円稼いだ方法とは?

それでは、情報商材系のアダルトブログで初月9万円、年間680万円を売り上げるために行った方法を公開します!

今回はアダルト系に限らず、あらゆる情報商材の販売やアフィリエイトに応用できるように記事を書きました。
アダルト系以外の情報商材を取り扱っている場合も、ぜひ参考にしてみてください!

Point
  • 情報商材を自作する!
  • 需要が大きくライバルの少ないジャンルを狙う!
  • 年中安定的に売れ続けるジャンルを狙う!
  • キーワード選定を行う!
  • ライバルチェックを行う!
  • 需要のリサーチを行う!
  • 記事の質を高くする!
  • 販売は堂々と行う!
  • 適切なターゲットに販売する!
  • 内部リンクを有効に使う!
  • メルマガへ誘導する!
  • とにかく行動する!

情報商材を自作する!

情報商材と聞くと、インフォトップなどで販売されている他社商品をアフィリエイトするイメージが強いと思います。
しかし、僕の場合は自分自身で情報商材を作って、ブログとメルマガで販売しました!

自分で情報商材を作って販売する場合は、売り上げがそのまま利益になるので、アフィリエイトよりも稼ぎやすいです。

どんな情報商材を作れば良いかですが、人の悩みを解決したり、欲求を満たしてあげる情報商材を作ってください。
これは、ビジネスの基本です。

例えば、「レストラン」で考えてみましょう。

  • お腹が空いているという悩み
  • 自分で食事を作るのが面倒という悩み
  • 人と楽しい空間で食事がしたいという欲求
  • 美味しい料理が食べたいという欲求

レストランは、こういった悩みを解決し、欲求を満たしてくれます。
情報商材を作る際も、お悩み解決が基本です。

  • 音痴で悩んでいる人に向けて、カラオケが上手くなる為の情報商材。
  • 中々痩せられないで悩んでいる人に向けて、ダイエットが成功できるようになる為の情報商材。
  • アフィリエイトで稼げずに悩んでいる人に向けて、ブログで稼げるノウハウを詰め込んだ情報商材。

このように、悩んでいる人の問題解決をしてあげる為に情報商材を作ってください。
あなたに何か強みがある場合、その強みをノウハウにして販売するのが、一番簡単な方法です。

「ファッションに詳しい!」→「誰でもお洒落になれる洋服の買い方!」
「ナンパの成功率が高い!」→「100発100中のナンパ成功方法!」
このような感じで、情報商材の方針を決めてください。

ライバルが少なく需要のあるジャンルを選ぶ!

人の悩みを解決したり、欲求を満たしてあげる情報商材でも、ライバルが多すぎたり、需要がなかった場合、思うように売れません。

例えば、アフィリエイトで稼ぐ為の情報商材は、巷では溢れかえっています。
今更になって「正しいアフィリエイトの稼ぎ方!」という情報商材を作ったところで、ヒットさせるのは難しいです。

売り方や狙うターゲット次第では、大きく収益を上げることができますが、ライバルの少ないジャンルを選んだ方が、圧倒的に簡単です。

ライバルのいない情報商材を、簡単に作る方法があります。
それが次の2つです。

Point
  1. ジャンルを徹底的に絞り込む
  2. 複数のノウハウを組み合わせる

まず一つ目は、ジャンルを徹底的に絞り込む方法です。
例えば、アフィリエイトで稼ぐ為の情報商材を作りたいならば、これをもっと絞り込んでいきます。

アフィリエイト

サイトアフィリエイト

漫画のサイトアフィリエイト

恋愛漫画のサイトアフィリエイト

アフィリエイトの中にもジャンルがあるので、そのジャンルを小さく絞り込んでいきます。
基本的には大きなジャンルから小さなジャンルへと絞り込む分、ライバルをどんどん減っていきます。

アフィリエイトを扱っている情報商材の数は膨大ですが、恋愛漫画に特化したサイトアフィリエイトの情報商材は恐らくないでしょう。
ちなみにこの考え方は、情報商材を作る時だけでなく、情報商材ブログを運営する際にも言えます。

「副業で稼ぐ系のブログ」よりも「アフィリエイトで稼ぐ系のブログ」の方が、ライバルは少なくなります。
「アフィリエイトで稼ぐ系のブログ」よりも「サイトアフィリエイトで稼ぐ系のブログ」の方が、ライバルは少なくなります。
「サイトアフィリエイトで稼ぐ系のブログ」よりも「漫画のサイトアフィリエイトで稼ぐ系のブログ」の方が、ライバルは少なくなります。

ブログ運営においても、ジャンルを絞れば絞るほどライバルは少なくなるものです。

そして二つ目は、複数のノウハウを組み合わせる方法です。
例えば、「ダイエット」と「ゲーム」という、全く異なる2つのジャンルを組み合わせてみます。

今の時代に辛いダイエットは必要ない!
毎日ゲームを楽しみながら、一週間で2キロも痩せたゲーム式ダイエット!

効率良く痩せる為のダイエットノウハウや、ダイエットをゲーム感覚で楽しみながら、実践していく為のアイデアを詰め込んだ情報商材です。
このように、全く異なる複数のジャンルを組み合わせることで、今までになかった新しい情報商材が誕生します。

初心者がやりがちなのは、何もない状態から完全オリジナルの情報商材を作ろうとすることです。
これはめちゃくちゃハードルが高いです。

しかし、既に存在しているジャンルの情報商材を2つ組み合わせるだけでも、完全オリジナルの情報商材が完成します。
こちらの方が圧倒的にハードルが低いです。

僕も情報商材を新しく作る時には、この方法をよく使います。

ただし、あまりにもマニアックだったり、ニッチすぎるジャンルを選んでしまった場合、商品を売るのが難しくなります。
要は、需要のあるジャンルを狙うのが重要です。

例えば、「鯖の缶詰に特化したサイトアフィリエイト!」という情報商材はマニアック過ぎますし、「1年で1キロ痩せる楽々ダイエット!」という情報商材は痩せるのに時間が掛かりすぎです。

ライバルはいないかもしれませんが、需要もほとんどありません。
ニッチすぎるジャンルを選ぶと、後々で情報商材を販売するのが大変です。

ライバルがいないに越したことはありませんが、需要がなければ意味がないので、それなりに需要のあるジャンルを狙ってください。

年中安定的に売れ続けるジャンルを狙う!

これはあくまでも僕の経験上の話ですが、情報商材は「時期によって売れるジャンル」と「年中安定的に売れ続けるジャンル」に分かれます。

時期によって売れるジャンルの代表は、「ダイエット系」や「学習系」です。
「海で可愛い水着を着る為に痩せたい!」と思う人が増える為、ダイエット系は夏によく売れますし、「我が子に良い勉強方法を教えたい!」と思う人が増える為、学習系は受験シーズンによく売れます。

年中安定的に売れ続けるジャンルの代表は、「アダルト系」や「稼ぐ系」です。
「セフレが欲しい!」という性的な欲求や、「お金を稼ぎたい!」という経済的な欲求は、年間を通してそこまで変わりはありません。

僕もアダルト系の情報商材ブログをいくつか運営してきましたが、「夏はかなり多く売り上げて、冬は一気に下がる…。」というような極端な増減はありません。
年間を通して、売り上げが安定しています。

個人的な意見としては、情報商材は年間通して売り上げが安定するジャンルを選ぶのがおすすめです。
その方が、稼ぎやすいからです。

例えば、4月から情報商材ブログを始めて、7〜8月に売り上げがピークになるテーマを選んだとしましょう。

初心者の場合は、どうしても記事を書くのに時間が掛かってしまったり、キーワード選定が上手くできなかったりして、思うように作業が進まないことが多いです。

7〜8月のピークまでに、ブログの上位表示が間に合わなかった場合、次のチャンスは翌年になってしまいます。
さすがに1年先となってしまうと、記事を書き続けるモチベーションは、維持できないでしょう。

「そのブログを育てながら12月にピークの来る情報商材ブログを運営する」という方法も有りですが、初心者にブログの複数運営はハードルが高いです。
僕はブログを複数運営していますが、それはブログ運営に慣れているからです。

1つしかブログ運営をしていない場合は100%の力を注げますが、2つブログ運営をしていると50%ずつ力を注ぐことになります。
それだけ稼ぐスピードが遅くなりますし、両方中途半端になる可能性も高いです。

まずは年中安定的に売れ続けるジャンルを狙ってみましょう。

キーワード選定を行う!

はっきり言います。

情報商材ブログで稼げるかどうかは、集客で9割決まると思ってください。
集客を極めれば、情報商材を制したと言っても、過言ではありません!

これは情報商材ブログに限らず、あらゆるビジネスに言えます。
この世に存在する全てのビジネスは、次の3つの事柄から成り立っています。

Point
  • 商品
  • 集客
  • 販売

例えば、本屋さんで考えてみましょう。

商品:お店に本が並んでいる。

集客:お客さんが本屋に足を運ぶ。

販売:レジで本を購入する。

情報商材ブログではどうでしょうか。

商品:情報商材がある。

集客:読者さんがブログにアクセスする。

販売:セールスページから購入する。

このように、世の中の全てのビジネスの基本は「商品」「集客」「販売」から成り立ちます。
そして3つの中で一番の肝が「集客」です。

どれだけ素晴らしい商品を持っていても、どれだけ優れた販売スキルを持っていても、お客さんがいなければ商品が売れないからです。

10,000人のお客さんがいる状態であれば、商品を用意さえすればすぐに販売できます。
販売スキルが低かったとしても、大量のお客さんがいれば、ある程度は売れます。

「良い商品さえ作ればヒットするだろう」と、商品作成に力を入れる人がいます。
確かに、質の高い商品を作ることで感謝され、リピーターやファンが増え、大きな売り上げへと繋がっていきます。

しかし、そもそも集客ができなければ、どんなに素晴らしい商品を持っていても、その価値を世の中に提供することはできません。

仮にあなたが、「自作の情報商材を販売したい」と思ったとしても、商品を作るより前に、情報商材ブログを作って集客をしてください。
ブログに読者さんを集めるのが最優先です。

自分の商品ができるまでは、ブログを育ててファンを作ったり、インフォトップなどのASPに掲載されている情報商材をアフィリエイトすればOKです。

ブログという集客媒体さえあれば、自作の情報商材にしても、アフィリエイトにしても、販売して利益を出すことは簡単です。

そして、ブログに読者さんを集める為に大事なのが「キーワード選定」です。
「キーワード選定を極める」=「集客を極める」と思ってください。

例えば、20代の女性で、

読者さん
う〜ん。
20代になったけど身長を伸ばしたいわ。
この歳で身長を伸ばす方法はあるかしら?

こんな悩みを持っている方は、ヤフーでどんなことを検索するでしょうか?

恐らく、このようなキーワードで、検索をすると思います。
この時、「ブログのタイトル」「記事のタイトル」「記事の本文」などに「20代 身長 伸ばし方」と入っており、尚且つ質の高いブログが、検索結果で上位表示されます。

仮にあなたが身長アップ系の情報商材をアフィリエイトしたい場合、「20代 身長 伸ばし方」というキーワードで上位表示できれば、大きく稼げる可能性が高いです。

ただし、全く需要のないキーワードで上位表示させても、ほとんど意味はありません。
極端な例ですが、「90代 身長 伸ばし方」で検索してくる人なんてまずいないでしょう。

検索される可能性は0ではありませんが、90代になって身長を伸ばしたいと思う人は、限りなく0に近いと思います。

これはビジネスの基本ですが、「需要がない」「需要に対して供給が多すぎる」という場合は、稼ぐのは難しいです。
反対に、「需要に対して供給が少ない」という場合は、大きく稼ぐチャンスです。

いま例に出した、「90代 身長 伸ばし方」は需要がありません。
「身長 伸ばす方法」は需要がありますが、ライバルがめちゃくちゃ多いです。
つまり、供給が多すぎます。
こういったキーワードで稼ぐのは、まず厳しいでしょう。

狙うべきなのは、「需要に対して供給が少ない」キーワードです。
先ほど例に出した「20代 身長 伸ばし方」は、まず間違いなく需要はあるでしょう。
もしもこのキーワードに対してライバルが少ない場合は、「需要に対して供給が少ない」ので、一気にアクセスを集められる可能性があります。

情報商材ブログで稼ぐ重要なポイントは、需要があり、尚且つライバルの少ないキーワードを見つけることです。
その為に大事なのは、相手の目線に立って考えること。

あなたが販売したい情報商材は、「どんな人を求めているのか?」「どんなキーワードで検索をしてくるのか?」ということを、常に意識して考えてください。

ライバルチェックを行う!

キーワード選定と同様に、ライバルチェックも重要です。
ライバルが1,000人いる土俵で戦うのとライバルが1人もいない土俵で戦うのとでは、当然後者の方が簡単に稼げるでしょう。

例えば、あなたはテレビが欲しいと思い、家電量販店に向かいました。
そこで良いテレビが10万円で売っていたとして、そのテレビを即決で購入しますか?
他店がいくらで売られているのか、気になりませんか?

今や家電量販店は溢れているので、他店と値段を比較したがる方は多いです。
情報商材ブログにしても、同じことが言えます。
ライバルが多いキーワードで戦ってしまうと、他のブログの商品や特典を比較されがちです。

読者さん
他のブログの方が、もっと良い商品や特典があるかもしれない。

しかし、ライバルの少ないキーワードで戦えば、他のブログとの商品や特典を比較されにくいです。

読者さん
おぉ!
こんなに良い商品があるなら、ぜひ買ってみよう!

だからこそ、情報商材ブログは穴場キーワードで戦った方が、少ないアクセス数で成約に結び付けられます。

試しに、「仮想通貨 稼ぎ方」でライバルチェックをしてみましょう。

ライバルチェックをしたいキーワードを入力して、【条件指定】をクリックしてください。

【ページのタイトルを対象】を選択して、【検索】をクリックします。

この時、左下に表示された件数が、「仮想通貨 稼ぎ方」というキーワードが、タイトルに含まれている記事の数です。
つまりこの場合、ライバルの数が1,370件います。

ライバルが1,000件を超えていれば、まず太刀打ちできないでしょう。
しかし、キーワードを一つ追加するだけでも、ライバルの数を大幅に減らすこともできます。

例えば、「仮想通貨 稼ぎ方 2018」「仮想通貨 稼ぎ方 2019」はどうでしょうか?

「仮想通貨 稼ぎ方 2018」では、ライバルが62件。

「仮想通貨 稼ぎ方 2019」では、ライバルが全くいません。

このように、適切なライバルチェックを行ったり、キーワードを追加することで、ブログ初期から大きくアクセスを集めることもできます。

需要のリサーチを行う!

キーワードに対する需要も調べましょう!

仮に「仮想通貨 稼ぎ方 2019」のライバルが0だったとしても、検索をする人がいなければアクセスがほとんど集まりません。

つまり、どれだけキーワードに需要があるかが、アクセスを集めるためのポイントになります。
リサーチ方法は色々あります。
「Googleトレンド」という、有名なツールもその一つです。

検索需要を調べたいキーワードを入力してください。

すると、入力したキーワードが、どの時期に需要が高まるのかをリサーチしてくれます。

ただし、これは今が旬のトレンドキーワードを使う場合には、あまり当てにはなりません。
トレンドキーワードとは「現在」、もしくは「この先」に爆発的にアクセスが集まる可能性のあるキーワードです。

Googleトレンドとは、過去の動向から、どの時期にアクセスが集まっているのかをリサーチするツールなので、これから先にアクセスが集まるかどうかはわかりません。
需要のリサーチとは、トレンドキーワードを使う場合には、あまり役に立たないということです。

トレンドキーワードは、当たればアクセスが集まるが、外れればアクセスが集まらない。
そんな博打的な要素を持っています。

しかし、上手く扱えばブログ初期からも大きく稼げる可能性があるので、積極的に狙っていくのがおすすめです。

ブログ初期の段階で大きなアクセスが集まれば、ブログの強さが大幅にアップして、全体的に上位表示されやすくなる傾向もあります。

需要のリサーチが通用しない博打的な要素を持っていますが、挑戦するだけの価値はあるので、積極的に狙っていきましょう。

記事の質を高くする!

単純なことですが、記事の質はできるだけ高めましょう。
今は昔に比べると、記事の質が重視される時代になりました。

具体的には、次の2つを意識してください。

Point
  • 文字数
  • 信憑性

文字数が全てとは言い切れませんが、少ないよりは多い方が質が高いと認識されます。

極端な話ですが、500文字しか書いていない記事と、5,000文字も書いてある記事と、どちらの記事の方が信頼できますか?
おそらく、文字数の多い記事の方が、信頼できると思います。

僕の場合、本気で上位表示を狙う場合、1記事最低でも5,000文字は書くようにしています。
結局、中途半端に2,000文字程度の記事を上げるよりも、時間をかけて5,000文字程度の記事を上げた方が、上位表示されて稼ぎやすいからです。

まだ記事を書くのに慣れていない初心者の方は、1,000〜2,000文字でもアップして、数をこなしていく方が良いです。

Point
  • レベル1.
    まずは数をこなして、キーワード選定と記事作成能力を身に付ける。
  • レベル2.
    ある程度慣れてきたら、文字数を増やしてアップしてみる。
  • レベル3.
    余裕が出てきたら、文字数だけではなく、記事の質も意識する。

いきなり大きな目標を目指すのではなく、少しずつステップアップしていきましょう。
最終的には、文字数と質の両方を意識できるようになるとベストです!

そしてもう一つ大事なのは、信憑性です。
簡単に言えば、嘘は言わず、信憑性のある情報だけを載せてください。

例えば、FXで稼ぐ系の情報商材を売りたい場合、全く稼いでいないにも関わらず、

アフィリエイター
私はこの情報商材のおかげで、FXで1億円稼げるようになりました!

というように、嘘の情報を載せるのはNGです。
これはもはや法律に引っかかります。

ダイエットに関する記事を書く場合も、

アフィリエイター
糖質制限をすると、一週間で5キロも痩せますよ!

というように、曖昧な情報を載せるのではなく、

アフィリエイター
糖質とは人間に大切な栄養素の一つですが、取りすぎると脂肪が増えてしまいます。
参考サイト:https://◯◯.com
実際に私は糖質制限をしてみたのですが、一週間で1キロほどのダイエットに成功しました。

というように、正しい情報源や自分自身の体験談を載せることで、信憑性を高められます。

「情報源の開示」と「体験談の記載」
この2つは記事の信憑性を高めるために有効な手段なので、上手く活用してみてください。

適切なターゲットに販売する!

ターゲットも重要です。

例えば、ダイエット系の情報商材であれば、「10代の女子高生」をターゲットにするのか、「20代のOL」をターゲットにするのか、「30代の専業主婦」をターゲットにするのか、ターゲットによって、商品の売り方が変わります。

「太っていて好きな男子に告白できないあなたに!」
というキャッチフレーズは、10代の女子高生に響いたとしても、30代の専業主婦には響かないでしょう。

「家事が忙しくてダイエットする暇がない!」
というキャッチフレーズは、30代の専業主婦に響いても、10代の女子高生にはまず響きません。

その為、適切なターゲットに販売をしましょう。
ターゲットは、大きく分けると次の2種類です。

Point
  1. 見込顧客
  2. 潜在顧客

見込顧客とは、その商品に既に興味を持っているユーザーです。
「転売で稼ぐ!」という情報商材であれば、転売に興味を持っており、転売で稼ぎたいと思っているユーザーのことを言います。

キーワードで表すと、「転売 ノウハウ」「転売 稼ぎ方」というキーワードで、アクセスをしてくる人たちです。

見込顧客をターゲットにするメリットは、成約率が高くなりやすいということです。
最初からあなたが売りたい情報商材に、興味を持ってアクセスしてくる人たちなので、その分商品を買ってくれる確率が高くなります。

読者さん
転売に興味があるから、転売ノウハウを調べてみよう!

検索エンジンで上位表示ができれば、月収50〜100万円ぐらいでしたら余裕で達成可能です。
見込顧客をターゲットにするのは、それぐらい威力があります。

デメリットとしては、ライバルが多いことです。
同じように稼ぐ系ブログを作っている人は沢山いるので、そういったライバルたちと比べられてしまいます。
良い内容の情報商材を売っている人がいれば、そちらに顧客が流れていく可能性が高いです。

潜在顧客とは、その商品に興味を持っていないユーザーです。
転売に興味を持っていないが、自分に転売が必要だとわかれば、転売の情報商材を購入するユーザーのことを言います。

「モテる方法」などで検索してくる人たちも、潜在顧客の一種です。

モテる方法で検索をしてくる男性は、「異性からモテたい!」と思っている人たちなので、

K
異性からモテるには、お金を沢山稼ぐことです!
お金を沢山稼ぐには、自分のビジネスを持つのが一番!!
手軽に挑戦できるビジネス、それが転売です!!!

このような流れで教育することで、転売に興味を持ち、情報商材を購入してくれる可能性があります。

潜在顧客をターゲットにするメリットは、ライバルが少ないということです。
ビジネスに全く興味のない人たちなので、情報商材を見たこともなければ、転売の存在すら知らない人たちばかりです。

あなたのブログを見て、初めて転売や情報商材の存在を知ります。
他のライバルと比べられる可能性も低いです。
ビジネス経験0のまっさらな状態なので、あなた色にその人たちを教育できます 笑

デメリットとしては、商品を売るハードルがやや高いことです。
ライティング能力次第では、上手く心を揺さぶり、商品購入まで持っていけますが、見込顧客と比べると成約率は低くなります。

「モテる方法を知りたい!」と思っている顧客を、「転売をやりたい!」に変換させなければならないので、初心者にとっては少し難しいかもしれません。

見込顧客でも潜在顧客でも、情報商材は売れます。

ただ、潜在顧客に情報商材を売るのは、ややハードルが高いです。
まずは見込顧客を狙い、ある程度スキルがついてきたら、潜在顧客をターゲットにするのをおすすめします。

内部リンクを有効に使う!

この記事にも内部リンクを沢山貼っています。
関連する記事があった場合は、内部リンクで他の記事へ飛ばすようにしてください。
内部リンクを貼ることで、他の記事も読まれやすくなるからです。

読者さんとの信頼関係も築きやすくなりますし、読者さんに対して教育ができるので、情報商材を購入してくれる可能性が高くなります。

ただ、全く関係のない記事に飛ばすなど、むやみやたらに内部リンクを貼るのはNGです。
内部リンクは飽くまでも、その記事の内容に関連した記事に、貼るようにしましょう。

特に、アクセス数の多い記事には、できるだけ内部リンクを貼ってください。
他の記事へアクセスの流出が多くなります。

メルマガへ誘導する!

情報商材ブログを実践する上では、メルマガは必須です!
大事なことなのでもう一度言います。
メルマガは必須です!

セックスを上達させる為の情報商材を販売する場合で、考えてみましょう。

Point
    1. ブログでセックスのテクニックに関する情報を発信をして、お客さんを集める。
  1. 興味を持ってくれたお客さんを、メルマガに誘導する。
  2. メルマガでお客さんとの信頼関係を築き、セックスの情報商材を販売する。

基本的には、この流れで情報商材を販売します。

メルマガを取り入れていない場合、

読者さん
このブログから情報商材を買おうかどうか迷うな…。
う〜ん…今回はやめておくか。

とブログから離脱されてしまうと、再度相手がブログを見てくれない限り、情報商材を購入してくれません。

メルマガを取り入れている場合、

読者さん
このブログから情報商材を買おうかどうか迷うな…。
う〜ん…今回はやめておいて、とりあえずメルマガに登録しておこう!

とメルマガに登録してくれる可能性があるので、メルマガ内で再度セールスをかけられます。

ブログとメルマガを組み合わせることで、顧客の取りこぼしを防ぎます。
だからこそ、情報商材ブログはメルマガを取り入れるのがおすすめです。

メルマガの戦略については、次の記事で詳しくまとめています。

アダルトアフィリエイト メルマガ 稼げる

記事を読んでもらえればわかりますが、メルマガを取り入れることで、自動化で稼げる可能性がグッと高まります。
少ないアクセス数で、尚且つ自動的に稼げるようになるので、メルマガはおすすめです。

販売は堂々と行う!

「人に物を売ることに罪悪感を感じます。」という方がいますが、情報商材ブログを運営する上で、その考えは捨ててください。

僕は先輩から、「人に物を売らないのは悪だ!」と教わりました。
人に商品を売らなければ、その人の問題を解決できないからです。

例えば、歌が上手くなりたくて、悩んでいる人がいたとしましょう。

読者さん
音痴を改善したい!
でも、どうすれば良いんだ!

そんな時、あなたが音痴改善の情報商材を販売すれば、その人は音痴を改善して、歌が上手くなるという明るい未来を得られるかもしれません。

罪悪感を感じるからという理由で商品を販売しないのは、その人の歌が上手くなるという明るい未来が失われます。
情報商材ブログで稼ぐためには、物を売ることに躊躇してはいけません。

もちろん、「質の低い商品をアフィリエイトする」とか、「人を騙してまで商品を販売する」なんてことは、やってはいけません。
しかし、本当に良い情報商材だったらどんどん売るべきです。

「販売はためわらず、堂々と行う!」
マインド的な部分にはなりますが、ビジネスで稼ぐために必要な考え方なので、ぜひ頭に入れておいてくださいね。

とにかく行動する!

多くの人は「できるだけ楽をして情報商材ブログで稼ぎたい」と思っています。

だからこそ、

読者さん
何か特別なノウハウがあるに違いない!
読者さん
効率よく稼げるテクニックを教えてください!

と、ノウハウやテクニックを知りたがります。

別にそれ自体は何も悪いことではありません。
僕だって、未だに楽して稼ぎたいと思っています。

しかし、情報商材ブログで稼ぐ為には、今回お伝えしたテクニックよりも、もっと大事なことがあります。

それはあなたが、「行動するのかどうか?」ということです。

どれだけ素晴らしいノウハウがあっても、どれだけ効率の良いテクニックがあっても、それを使う人が行動しなければ意味がありません。
正直に言いますが、これまで話した手法を取り入れたからと言って、100%上手くいくとは限りません。

この世の中で、100%上手くいくことなんて存在しないです。
多くの人は、100%合格する保証なんてないのに、高校受験や大学受験をします。
100%痩せられる保証なんてないのに、ダイエットや筋トレをします。

しかし、これがビジネスになった途端、100%成功できる保証がないと、行動する気にならない人が多いです。

僕は情報商材ブログで月収100万円を達成しましたが、未だに失敗することは多いです。
狙ったキーワードで上位表示できないこともあれば、ライバルに追い抜かれることもあります。

それでも情報商材ブログをやめようとは思いません。
100%上手くいく可能性はありませんが、実践しなければ、上手くいく可能性は0%だからです。

そもそもの話、情報商材ブログで上手くいくかどうかは、0か100ではありません。

例えば、情報商材ブログで月収30万円を稼ぐという目標を掲げているとしましょう。
月収30万円まで稼げないにしても、月収15万円を稼げるかもしれません。
その場合、目標の50%は達成できています。

人は目標を達成できたかどうかを、0か100で考えがちですが、50%も達成できていれば上出来でしょう。
実践して上手くいかなかった部分は、改善すれば良いだけの話です。

情報商材ブログは、トライアンドエラーの繰り返し。
これを頭に入れておいてください。

100%上手くいく可能性はあり得ませんが、実践しなければ、上手くいく可能性は0%です。
だからこそ、まずはやってみる。
実践すれば、目標値の何%かは達成できるかもしれません。

一発で上手くいけばラッキーだし、上手くいかなければ修正してまた挑戦する。
トライアンドエラーの繰り返しです。
ノウハウやテクニックよりも大事なことなので、ぜひ頭に入れておいてくださいね。

アダルトブログ(情報商材系)の稼ぎ方まとめ

最後にもう一度まとめます!

Point
  • 情報商材を自作する!
  • 需要が大きくライバルの少ないジャンルを狙う!
  • 年中安定的に売れ続けるジャンルを狙う!
  • キーワード選定を行う!
  • ライバルチェックを行う!
  • 需要のリサーチを行う!
  • 記事の質を高くする!
  • 適切なターゲットに販売する!
  • 内部リンクを有効に使う!
  • メルマガへ誘導する!
  • 販売は堂々と行う!
  • とにかく行動する!

「アダルト」×「情報商材」という組み合わせは、本当におすすめです!
今回紹介したのは僕が現在進行形で実践している方法なので、ぜひ参考にしてみてください!

追伸1:わずか49記事の更新で月収1,018,514円を稼ぎ出したアダルトブログの秘密を、無料のメール講座で公開中です。

アダルトサイト制作マニュアルなど、アダルトアフィリエイトで大きく稼ぐ為のプレゼントも今だけ限定で配信しています!

追伸2:LINEマガジンでも情報を発信中です。

アダルトアフィリエイトのお得な情報をお届けします!

追伸3:アダルトアフィリエイトのオリジナルの教材を制作しました。

・初月から月収12万円を稼いだ案件
・4ヶ月目で月収100万円を達成したジャンル
・丸パクリでアクセスが集めるキーワード選定
・毎月雪だるま式に報酬が増え続ける継続報酬のつくり方
・外注化による自動化テンプレート

アダルブログの運営ノウハウを詰め込んでいます。